エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0165:ホリスティックな中絶(2)

0165:ホリスティックな中絶(2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ◆◇◆ ホリスティックな中絶(2) ◆◇◆ 165号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

先週の土曜日、ピュアシナジーという高い波動を持つサプリメントを生みだした
ミッチェル・メイの講演会に行ってきました。

彼は全米でも屈指のヒーラー。毎日、大勢の人にヒーリングを施しても、患者の数
は全然減らない。2年先まで予約が入る現実に、彼は、自分がヒーリングを施さな
くても、人々が元気になれるように、ということでピュアシナジーを商品化するこ
とにしたそうです。

私も昨年からピュアシナジーは愛飲していますが、面白いことに、元気なときには
更に元気に。でもちょっとお疲れ気味のときは、更に疲労感を感じたりします。

でも、これは身体の解毒作用が強まったり「ちょっと休んだら?」っていう細胞か
らのサイン。身体の浄化能力が高まることで直感や夢がクリアになったって方もい
らっしゃいます。身体の変化を楽しむ気持ちで飲んで下さいね。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

さて、ようやく本題です。先週のつづき・・・
※書籍「内なるドクター」をお持ちの方は、87頁を開いて下さい。そこに書かれた
エピソードのさらに深い裏話です。

これは、アリゾナのホリスティック医、グラディス博士が産科医をしている頃のお
話です。

博士は、ある女性から手紙をもらいました・・・。

彼女は、アリゾナに働きに来ていたイギリス男性と恋に落ち、妊娠をしてしまった
そうです。でも彼はじきにイギリスに戻る身。2人で話し合った結果、残念だけど
赤ちゃんを産まないことにしました。

でも、身体を痛める中絶はしたくない。魂の存在を信じていた彼女は、瞑想の中で
自分の意識を子宮に向け、胎児の魂と真剣に話し合いをすることにしました。

彼女は、赤ちゃんに、今は母親になるにはいい時期ではないこと、でもそれは赤ち
ゃんとは関係なく自分たちの問題であること、もし急いで産まれてくる理由がある
なら、他のお母さんを捜したほうが賢明であることを伝えました。

すると、赤ちゃんの魂から、こんなことが伝わってきました。

その赤ちゃんは、
・その女性をとても慕って尊敬をしていること
・2030年に30代後半になる必要があること
・後年、政界入りをすることになっていること
・あるホロスコープ(占星術チャート)の元に産まれることになっていること
・リンカーンに似ている顔立ちだということ

面白いですね。そんなことまで分かるのかしら?って感じですが、女性は、占星術
の勉強もしていたので、後日、惑星がそのチャートの配列になる日にちを調べたと
ころ、確かに出産予定日前後にだったそうです。

魂としては、政治家に相応しい占星術のチャートを選んでいたのかもしれません。

さて、その女性は、その赤ちゃんとの対話をした翌日流産しました。
その後1週間ほど赤ちゃんと思われる魂の存在がずっとそばにいたそうですが、霊
的なことが理解できる医師のもとで、その魂も取り除いてもらいました。

それから何年経ったのかはっきりとは分かりませんが、その女性は、自分が意識的
に流産した魂を持つ男性と巡り会います。年齢的にも自分の産まれなかった息子と
同じくらいでした(彼は他の母親を選んで、ちゃんと産まれてきていたんですね)。

2人は会った瞬間に、強い結びつきを感じますが、お互いの年齢の差もあったせい
でしょうか、社会的には不自然な関係だったため、じきに別れてしまいました。

以上が、博士に届いたその女性からのストーリーです。
1人の女性の個人的な体験談ですが、いろいろな不思議なことを感じさせますよね。

このエピソードから、ある魂たちは、ある特別な役割を持って、特定の国に最適な
時期を選んで産まれてくるってこと、その役割をサポートする占星術的なチャート
を選んで産まれてくることが推測できます(もちろんそのためには自然分娩が必須
ですが)。

私は2030年以降に、アメリカにどんな有能な政治家が出てくるのか密かに期待して
いるんですが、リンカーン似の政治家が現れたら、彼かもしれませんね!

「内なるドクター」は他にも不思議な生命のエピソードがたくさんあります。
ぜひお友達と廻し読みしてみてください。

(有)テンプルビューティフル メルマガ165号  2006年10月17日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up