エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0585:ケイシー流・認知症予防

0585:ケイシー流・認知症予防

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◆◇◆  ケイシー流・認知症予防    ◆◇◆ 585号
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。


兄で日本エドガー・ケイシーセンター会長の光田秀の紹介動画が出来上がりました。
(妹から見ると)ちょっとかっこよく映りすぎです。
13分少々の動画です。時間のあるときにでもご覧下さいね。
兄・動画に登場


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

日本エドガー・ケイシーセンターから、新しいニュースレターが届きました。
今回フォーカスされたのは『認知症』。

認知症は自分が発症しなくても、家族や友人、知り合い、近所の人など、身近な誰かが
実はそうだったり、一生のうち、どこかの場面で遭遇することの多い病気の1つです。


ニュースレターでは、以下の5つに分けて認知症へのアプローチが紹介されています。

*認知症の現状
*ケイシー療法によって認知症を克服した人々
*ケイシー療法による認知症の予防と治療
*記憶力の鍛え方(ケイシー流コグニサイズ)
*リーディング資料

 コグニサイズ
  運動と計算、しりとりなどを組み合わせた、認知症予防のための取り組み(造語)


しかし、1つ1つのトピックがあまりに大きいので、今日のメルマガでは、認知症予防ということで

1)インピーダンス装置
2)記憶力を高めるためのリーディング

の2つをざっくりとですが、ご紹介させていただきます。

興味を持たれた方は、実際にニュースレターを入手してお読み下さい。79頁のものです
が、内容充実の永久保存版ですよ。



※メルマガでは、ニュースレターの文章を、少し短く編集しなおしています。

【インピーダンス装置とは?】
インピーダンス装置は、人体の波動エネルギーを利用して、人の波動調整をする装置
です(ケイシーがリーディングの中で作り方を説明しました)。
2本の炭素鋼をガラスで絶縁し、それに接続したケーブルを体の手首と足首に装着しま
す。これにより、体のエネルギーを均一化させます。
*4日間が1セットとなります(4日連続使用が基本です)。

この装置はきわめて精妙な働きをするために、ただちに肉体上の効果を感じることは
ほとんどありません。これを継続的に使っているうちに、精神の安定や深い瞑想、体を
矯正されるようなエネルギーを感じることがあります。

理想的に言えば、装置使用後は、30分かけて脊柱、手足をオイルマッサージすることが
望ましいので、ご家族と一緒に住まわれている方は、ぜひ協力を仰いでください。

症状が軽度であれば、3~6ヶ月間のうちには体感があると言われています。もし半年
経っても改善の体感がなければ、使用方法や、使用中の祈り、瞑想が正しくされている
か確認する必要があります(※使用中の心の態度も重要)。

ケイシーは、インピーダンス装置を認知症以外の症状に対しても使用を勧めています。
認知症については、予防と軽度~中度のものに対し勧められました。
*中度の認知症は装置単独ではなく、金属溶液(別途アメリカから個人輸入する必要
あり)との組み合わせが必要となります。


なお、インピーダンス装置は、1台、1台手作りのため、1度に多くの装置を発注する
ことができません。制作に少しお時間をいただくことがありますのであらかじめご了承
下さい。(*次回は、4月28日に5台入荷予定です)

詳細は下記をご覧下さい。
インピーダンス装置


【記憶力を高めるためのリーディング】

Q『何がこの人の記憶力に影響しているのでしょうか?』   
A『感覚系と交感神経系にかかわる波動である。精神諸力あるいは記憶力は、寝る直前
にいつもそれを活用することで鍛えられるだろう。つまり、精神力を使って読んだこと
を一定量ほど覚えておき、そのまま眠るのである。そして、目覚めたならばそれを反復
してみる。

交感神経系によって、また、感覚器官に作用する精神力を使って、それを習得するので
ある。この状態は、感覚系にそのような妨害を作り出す波動が体内に出来るようになっ
てから始まったことである。(これはしばらく前のことである。) このような鍛錬に
よって記憶力を回復することができるだろう。これは、精神に対して精神的な運動を
させているのに他ならない。これを行うことだ』287-3


Q『読んだ内容を覚えられないのは何故ですか?』
A『循環にトラブルがあるからだ。そのために、交感神経系のインパルスに脳が反応
するのに必要な諸力(の供給)が緩慢になっているのである。これもインピーダンス
装置の働きによって循環力を協調させ、また、整体と体内の分泌活動を良くすること
で、改善するはずである』906-1


Q『記憶力を良くするにはどうすればよいですか?』
A 『ここで示してきたことを正しい精神的態度で行うことである。覚えておくことだ。
腹を立ててはいけないこと、怨恨を持ってはいけないこと、悪意を持ってはいけない
こと、イライラしてはいけないこと、これらを覚えておくには、体と心と目的――ある
いは霊――の活動が一致協力することが要求されるのである。このように心を訓練し、
体を良くするならば、記憶力は良くなるだろう』1965-2


認知症予防のために、以下のアプローチが勧められます。
・オイルマッサージ(循環をよくしておく)
・整体、整骨、オステオパシー(脊柱の矯正)
・洗腸やひまし油湿布(毒素排泄)
・食事の改善(血液浄化、脳に老廃物を残さない食事)
 ケイシーが勧めた基本の食事
・精神的、肉体的な運動
・インピーダンス装置他の電気療法



◆日本エドガー・ケイシーセンター ニュースレターNo.21
『認知症を治すケイシー療法』(79頁)
~食事療法と心身の歪みを正すことが予防の基本
暗示療法とインピーダンス装置が治療の基本~

1冊1,200円+送料

日本エドガー・ケイシーセンターで入手可能です。
送料、支払い方法などは直接お問合せ下さい。
info@edgarcayce.jp/


◆ハーブ療法による毒素排泄で、認知症の症状が緩和したという体験談
解毒の力

◆食事療法の参考書『50代からの超健康革命』

◆血液中の酸素濃度を高めておくことも記憶力アップには大切。
植物由来の鉄分サプリ フローラディクス

◆ケイシー流のマッサージオイル
大地と光のマッサージオイル(無香料)


それでは、皆様も良いGW休暇をお過ごし下さい!

(有)テンプルビューティフル メルマガ585号 2015年6月20日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up