エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

0501:小麦問題 番外編

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆  小麦問題 番外編  ◆◇◆ 501号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。


しばらく品切れになっていましたピーナツオイルが入荷してきました。

これまでは日本産のピーナツを使っていましたが、今回はアメリカから取り寄せた
ピーナツで絞っています。産地は変わりましたが、製法はこれまでと同じく昔ながら
のじっくりゆっくり絞り。さらに、しばらく静かに寝かせて上澄みだけを和紙でろ過
するというとても手のこんだ搾油法を使っています。こうして絞ると、出来上がりは
原料のわずか1割ほどになってしまうのですが、オイルにストレスがなく、とても
優しいオイルになります。

そして・・・
さらに、生体エネルギーを扱っているメーカーさんのもとで3週間ほど保管して
いただき、生体エネルギーの場にも触れています。過去、何度かお客さまに『同じ
商品のハズなのに、他のお店で買ったのとテンプルから買ったのでは、商品から感じ
る波動や体感が違う』とお褒めいただいたことがあります。

テンプルのお店にはひまし油をはじめとして、作り手の心がこもった波動の高い製品
がたくさんありますので、お互いの製品がお互いによい影響を与えているんじゃない
かなと思っています。

というわけで、ピーナツオイルは世にたくさんあれど、
丁寧な製法 → 生体エネルギーの場 → テンプルの場 から出荷されるピーナツ
オイルは、ここにしかありません。

しかも、これだけ時間をかけて作ったオイルですが、原材料費が安くなった分、定価
をうんと下げることができました。ぜひお試し下さい。

180ml  2,859円    3本セット、6本セットもあります。


生体エネルギーについてはこちらをご参照下さい。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2回連続で配信した『小麦なし食生活のすすめ』。

あれから、パン好き、パスタ好きの人から「知りたくなかった…」と、恨まれており
ます…(笑)。

今の小麦には様々な問題を含んでいるのは事実ですが、いま、健康で毎日を過ごして
いるなら、少々小麦料理が続いても、問題ないと思いますよ。かえって『これは身体
に悪い』と思いながら食べることほど身体に悪いことはありません…。

目の前に出たものは、是非、美味しく感謝して召し上がって下さい。

かくいう私も、先週乗った飛行機の機内食が『パスタにパン』という、どっちが主食
やねん、と大阪弁で突っ込みを入れたくなるようなメニューでした。見た瞬間、目が
点になりましたが、久々のパンとパスタを楽しませていただきました。


ご心配なら、その前後の食事で野菜を多く食べるとか、1日の食全体で小麦率を減ら
したり、バランスを取られるといいのではないでしょうか?



そうはいっても、動物と乳幼児に対する小麦の影響がチト気になります…。


テンプルでもご紹介中のミネラルサプリ『プロミネラル』。

これを作られた宿南さんは、もともと獣医さんなのですが、その宿南さんのフェイス
ブックに、こんな書き込みがありました。

宿南先生の自然療法動物病院


~以下引用~

『小麦と牛乳蛋白は、脳内の麻薬レセプターに引っ付きます。
それで、麻薬と同じ程度の依存(小麦・牛乳依存)を起こすんですね。

小麦が、人によって強烈な痒み(アトピーの最もひどい痒みの原因になっていると
思います)、精神疾患、免疫異常を起こしていることはあまり知られていません。

ですが、小麦が脳内麻薬として作用するので、理性より、感情を支配した小麦の勝ち
でしょう(笑)(∩_∩)・・・

ちなみに、動物に人が食べるスナック菓子(小麦主体)を与えていると、いざ病気に
なったとき、治療がまったく効かなくなります。

人間の要介護と寝たきりとソックリの醜く、悲惨な老後現象が現れます。
それを与えない子は、そのような老齢現象は起きないです。』

~以上引用終わり~


猫はもともと肉食なので、人間が食べるスナック菓子などはあまり好まないと思いま
すが、犬に人間のおやつを与えるってこと、よくやりませんか?

*ちなみに、キャットフードにも小麦が使われているものがよくあります。購入前に
ラベルをじっくり確認。我が家の猫たちは、ずっとグルテンフリー(小麦不使用)の
キャットフードです。


私は高校時代、犬を飼っていましたが、犬に人間のおやつをやった身に覚え、たく
さんあります。うちは田舎でペットショップもありませんでしたので、犬用のおやつ
なんて買ったことなし。いつも人間のおやつを犬と分けて食べていた記憶が…。

彼は老犬になる前にフィラリアで死んでしまいましたが、知らなかったとはいえ、今
更ながら、ごめんなさい!って感じです。


そして、この投稿を読みながら思ったのは、赤ちゃんの離乳時期。

最近、離乳の時期が私が子供だった頃よりもずいぶん早まった印象があります。
ネットで見ても、生後5ヶ月からの離乳食が勧められています。でも腸の機能がしっ
かり出来る前に、赤ちゃんが小麦製品を食べるのはどうなんだろう?と思ってしまい
ます。

先週、『小麦グルテンは、腸壁を透過する特殊能力がある。
小麦グルテンの作用によって、腸の密着結合が壊されるため、身体にとって害となる
化学物質やタンパク質などが腸壁を通って血液に送り込まれる。結果として、自己
免疫疾患が引き起こされる可能性が高くなる』と書きました。

蜂蜜は、1歳未満の赤ちゃんには食べさせない、というのが常識となっていますが、
まだ未完成な腸を持つ赤ちゃんには、小麦グルテンもどうなのかな?と懸念が生まれ
ます。アトピーの症状がある無いに関わらず、小麦も蜂蜜と同じく生後1年経って
からメニューに加えたほうが安心かなと思います。


*ちなみに、腸に傷がついて、リーキーガッツシンドローム(腸漏れ症候群)を起こし
ている人にケイシーはニレ茶を勧めています。
該当の方は、小麦を食べない+ニレ茶を飲む、をしばらく続けてみてください。



・・・そして小麦を食べる回数を減らす代わりに食したいのはお米や雑穀類。日本人
が昔から食べていた主食です。


実はテンプルには2台の発芽酵素玄米炊飯器があり、ときどきスタッフとご飯を炊い
て、ご飯ランチを楽しんでいます。テンプルの場合、炊きあがったご飯はスタッフが
あっという間に平らげてしまうため、酵素玄米になっている余裕がありませんが、
小麦なし食生活を始めて、つくづく私は日本人で良かった~、日本にお米があって
良かった~と思いました。

こんな炊飯器です。


私は、ケイシー流が基本なので、ご飯をガッツリという食事ではありませんが、自宅
にも、やはり発芽酵素玄米炊飯器が置いてあり、さらに岡山の『わら』のメンバーに
教えていただいた重ね煮を作って冷蔵庫に入れておくと、いつでも手間無く食事の
支度ができて、便利このうえなしです。

重ね煮レシピ本

『岡山百姓屋敷わら』

そういえば、サンプラザ中野くんも酵素玄米派でした。


先日、甲野善紀氏の『身体から革命を起こす』という本を読んでいたところ、江戸
時代の日本人の身体能力が紹介されていました。柏崎という男性が大坂から高崎まで
を3日で往復して来た(1日200キロを走ったことになる)とか、源兵衛という早足の
達人は明六つに江戸を出て、300キロ以上離れている仙台に暮六つに着いた、つまり
時速30キロで走ったなど、今の日本人を基準にしていては信じられない強靱的な身体
をかつての日本人は持っていたようなのです。

同じ人物も、パンやパスタを食べていては、これほどまでの身体能力は発揮できな
かったのではないかと思うのですが、いかがでしょう?

『身体から革命を起こす』



ということで、日本人の昔ながらの食を見直しつつ、小麦粉料理が出たときには
美味しく感謝して食べ、でも赤ちゃんとペットには要注意、という感じであれば、
パニックを起こさず、いい感じで小麦なし食生活も始められるのではないでしょうか?


それではまた!

(有)テンプルビューティフル メルマガ501号 2013年9月14日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up