エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0404:背骨と頭髪の深い関係

0404:背骨と頭髪の深い関係

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ 背骨と頭髪の深い関係 ◆◇◆ 404号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

鏡の前で「頭髪が薄くなった」「抜け毛が多くなったな」と気がつくと、多くの人は
育毛剤を買いに走るのではないでしょうか? そして、その育毛剤に効果がないと
感じるや、また別の育毛剤を試してみる。。。
結果、洗面所には、どんどん使いかけの育毛剤が並んでいく・・・

では、ケイシーを知っている人が抜け毛を気にし始めたら、何をするでしょうか?
すぐにできる手当としてご自宅のシャンプーを「大地の力シャンプー」に変えて
みる。
脂っこい食事を止めて、柑橘系のジュースを飲んだり山盛りのサラダやジャガイモの
皮(中身ではなく)、海草類などをセッセと食べる・・・。
体内浄化のために、ひまし油湿布や洗腸をする、というのはケイシー療法実践者に
とっては、必須のアプローチです。

・・・でも、育毛のために整骨治療に通い始める、という人は、そうはいないのでは
ないでしょうか?

今日私がお伝えしたいのは、髪の毛と背骨の深い関係。

先日、アメリカのARE(ケイシー財団)が作成している抜け毛予防のケアについての
記事をアップしたのですが(リンク先は末尾にご紹介)、冒頭に、こう書かれて
いました。
「ケイシーによると、内分泌腺の機能不全と脊椎の圧迫(亜脱臼)は、髪の毛の喪失
(禿げ)の、圧倒的かつ最も多くの要因となっています。」

こうも書かれています。

「オステオパシーによる背骨の調整は、頭皮、爪、皮膚への循環を改善し、有益な
変化をもたらします。脊椎の障害によって消化(消化吸収や排泄)がうまくいって
いない場合には、消化管で起こっていた毒素の蓄積が排除されたり、更に関係して
いるエリアの循環も改善されていきます」
「脊椎を痛めた経緯があるか、他の症状や兆候からこれが妥当と言える場合は、
オステオパシーは有効だろう。そういったことが無い場合でも、甲状腺、頭皮、爪、
皮膚などへの循環が強められるので、数回の施術は恐らく効果が期待できるだろう。
処置の回数や手当を施す範囲は、各自の状況に応じて検討すべきである」

ケイシーが述べた健康のための4つの基本の1つが循環作用。
血液やリンパ液、神経伝達に滞りがなく、いつも身体の中を体液やエネルギーがスム
ーズに流れている、というのが健康な身体の第一歩。
そしてそのためには、歪みのない背骨というのがとても重要になってくるのです。

背骨と聞くと、身体の中心を支える大黒柱のようなイメージを私たちはしてしまい
ますが、背骨は私たちの身体を支えるだけが役目ではありません。

実は、背骨の中には脊髄という重要な中枢神経幹が通っており、全身すみずみに淀み
なく神経伝達をなされるためには、背骨が正しくある、というのがとても重要になっ
てくるのです。

ところが悪い姿勢が続いたり、背骨を強打したりして歪みや圧迫が生じると、脊髄か
ら出ている神経の流れに滞りが生じてしまい、必要な臓器に必要な伝達がなされな
い、十分な血液が届かなかったり、不要な毒素が排泄できない、ということが生じて
しまいます。

例えば、脊椎に歪みが生じると、消化や排泄に関連する内臓がうまく働かなくなって
しまい、結果、毒素の蓄積が起こって髪の毛が抜けやすくなるかもしれませんし、
頸椎に歪みが起こると、甲状腺に機能不全が生じるかもしれません。あるいは全身の
血液の巡りが悪くなり、頭皮に十分な血液が届かない、ということになるかもしれ
ません。

一カ所の不調だけでおさまればいいのですが、身体はお互いに関わり合っていますか
ら、一カ所の不調が全体へと、まるでドミノ倒しのように影響しあい、「うまく機能
しない」部分が複数生まれてくることもありえます。

抜け毛が続く場合には、肉体的な要因のほか、精神的なものも関連していることも
多々ありますが、食事を変えたり、毒素排泄に心がけても、そしてケイシーが勧めた
原油療法を実践しても抜け毛がおさまらない場合には、背骨に圧迫があるかもしれ
ない、ということを疑ってもいいかもしれません。

ケイシー療法を学ぶと、カイロプラクティックやオステオパシーの重要性をしみじみ
実感します。

残念ながら、日本では整骨治療は国家資格ではないため、どこの整骨院を選ぶか、
ということが大切になってきます。もし現在、行きつけの整骨院がない人は、いまの
うちにネットや知り合いを通じて、信頼のおける整骨院を見つけておくと、体調不調
が起こったときには「クリニックに行くか」「整骨院に行くか」という選択ができる
ようになると思いますよ。

いつか日本も欧米のように、カイロプラクティックやオステオパシーが医師並みの
有資格となり、多くの人が安心して整骨治療を受けられる国になることを願ってやみ
ません。

ということで、抜け毛予防には背骨の調整。髪の毛が抜けやすくなる秋が来る前に、
背骨の調整にぜひ通ってみて下さいね。
考)日本オステオパシーメディスン協会

頭皮ケアにオススメなのは
大地の力シャンプー
バイオレットレイ(紫光線
●ケイシー療法の4つの基本について
●ケイシー流のヘアケアについて
●AREが作成したケイシー流の薄毛、抜け毛ケアの記事全文

(注意)
この記事内にはアトミダインという溶剤が勧めらています。
ケイシーは甲状腺を活性化するためにアトミダインというヨードの濃縮液を勧めてい
ます。ケイシーが生きていた時代、アメリカ人の食生活には海産物や小魚の内臓など
ヨード分を含む食事を食べる習慣がなかったこともあり、アトミダインが処方されて
いますが、日本人は昆布やワカメなどを日常的に食べることもあり、ヨード分が極端
に不足している、ということはないかもしれません。
頭皮や爪などの状態や食生活からみて、甲状腺の機能不全があると思われる方で、
アトミダインの摂取を希望される方は、アメリカから個人輸入で入手可能です。
入手方法などはこちらに(トータルハーモニー)アクセスするか、スタッフにご相談下さい。

(有)テンプルビューティフル メルマガ404号 2011年8月19日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up