エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0173:キリスト意識に同調する

0173:キリスト意識に同調する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ キリスト意識に同調する ◆◇◆ 173号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

先日、お客様から嬉しいメールをいただきました。
卵巣嚢腫で手術直前だったのに、ひまし油湿布後、手術がキャンセルになりました!
っていうご報告です。

ご本人が、わざわざお店にいらして下さったんですが、なんと、素晴らしいことにケ
イシー流の食事もちゃんと実践して、ランチには山盛りサラダも食べているそうですよ! 

ブログでもご紹介したことがあるんですが、このメルマガの最後に、ブログの文章を
そのまま転記しておきますね。

こんな嬉しいご報告をちょくちょくいただく、テンプルはなんて幸せなお店なんだろう
って思います。

それと、新発売の「ニレ茶」について。
赤ちゃんも飲めますか?というお問い合わせを数件頂きました。ハーブ会社に問い合わ
せたところ、ニレ茶に限らず、基本的に乳児はハーブ類のご使用は避けたほうがいいよ
うです。授乳中のお母さんが飲まれる分には大丈夫だそうです。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

明日はクリスマスイブ。

過去にも、このリーディングは紹介したことがありますが、クリスマスなので、今回は、
キリスト意識についてのリーディングを2つご紹介します。

まず50歳の女性に対して与えられたリーディング。

高い霊性を持つ、とか、スピリチュアルであるということを、私たちは、えてして、特
殊なサイキック能力やヒーリング能力を発揮するとか、古今東西の宗教哲学に詳しくな
る必要があるように思っているところがありますが、たとえ、ケイシーのことなんて全
く知らなくても、ヒーリングなんて言葉さえ知らなくても、日々出逢う人に、常に温か
な心と微笑みを持って接する。

ただそれだけで充分「祝福の経路」であり「スピリチュアルな人」だなって私は思いま
す。だから、自然と共に日々一所懸命生きている田舎のおじいちゃん、おばあちゃんで、
時々、圧倒的に神々しいと方っていらっしゃいませんか?


「・・・主なる汝の神は1つである。それゆえ、あなたが子ども心に忍耐、親切、
穏やかさ、理解の仕方を教えるときにも、あるいは服を用意したり、靴ひもを結
ぶときにも、あるいは近所の人に会って、日々の出来事を話題に挨拶を交わすよ
うな時にも、いついかなる時であっても、あなたの接する人、全ての人に対して、
希望と励ましをもたらすような、創造的な「あの1つの精神」がそこになければ
ならない」2798-1

下記の話しは私がけっこう気に入っているエピソードです。何度も書いているので、も
う知っているよっていう人はごめんなさい。

私が以前、バージニアビーチで知り合った女性の体験です。

彼女は、人間関係のトラブルで、ある人をひどく怨んで、その人の悪口や愚痴を毎日の
ように廻りの人に言っていたことがあったそうです。

そんな日々が続いたある晩。
真夜中に目を覚ますと、ベッドの側に、イエス・キリストの姿がありました。
そして、イエスの身体には無数の切り傷が・・・。

イエスは彼女にこう言いました。
「あなたは、いつまで私の身体を傷つければ気がすむのか?」

彼女は、敬虔なクリスチャンでもあったんですが、イエスの言葉が、彼女のどの行為を
示していたのかがすぐに分かり、もう2度と人のことを悪く言わないと、心に誓ったそ
うです。

下記のリーディングは、そんな彼女の体験を彷彿させます。

Q:「キリストと共に創造の諸力と1つになるためには、私はどのように同調をし
たらよいのでしょうか?」

A:「先ほど述べたとおりである。
あなたの忍耐、寛容さ、行動を積極的なものとし、同胞には忍耐強くあり、病人
や苦しみにある人には仕え、孤独な人を見ればその傍らに座り、目の悪くなって
いる人には本を読んであげ、不安を抱えている人には安心感を与える。それほど
までになることだ。そしてそのときにも、主における同胞愛、忍耐、辛抱と、あ
らゆることを克服する愛を示すのである。
これらのことを人はしなければならない。
そして自らに対しても忍耐強くなければならない。
『1日中声を張り上げたのに、誰も返事をしてくれなかったではないか』という
言葉がある。このたとえのように、あなたは自己の満足を求めているのか、それ
とも同胞への祝福の水路とたらんことを求めているのであろうか? 人はあなた
が思っているようには、応えてくれなかったかもしれない。あるいは、あなたの
忍耐や苦労に対して、嘲笑などをして、あからさまな侮蔑を示したかもしれない。
しかし、どこかでまだ日の照っているところもあれば、どこかでもう日の終わっ
たところもある。それは疲れてしまったから、諦めてしまったからである。
主は簡単に諦めてしまう者を嫌われる。そして、そんなときにやってくる誘惑は、
自分のことしか目に入らなくなることである。誰かがあなたの努力を馬鹿にして
笑ったとか、誰かが愚弄したという理由で、あなたが忍耐を失い、声を荒げるよ
うなことがあれば、それは、あなたが自分自身を傷つけ、あなたの主をここでも
また十字架につけたことになる。
結果や栄誉の授与や栄光は、主にゆだねよ! 主は報いて下さる方である。
あなたは心の中で主を信じるという。ならば、ただ単純に、そのように行動せよ。
言葉と想いと行動において!」 518-2

クリスチャンの人も、そうではない人も、愛と喜びに溢れた週末になりますように!
皆さんの食卓が天使の集う場所になりますように!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2006年12月15日のブログより

卵巣嚢腫の手術間近だった方から、ひまし油湿布をした後、経過がよく、手術をしなく
ても良くなりました!って、下記のような体験談をいただきました。
ご本人の了解をいただいたので、そのまま掲載させて頂きます。

*****************************
<1>最初の手術
8年前の1998年9月、腹部に激痛が走り、高熱が出て、即入 院・即オペしました。
最初は盲腸の診断でしたが、MRIの結果、右卵巣に嚢腫があることが発覚。
一ヶ所の開腹で破れた盲腸と卵巣嚢腫の摘出を同時に行いました。
嚢腫のサイズは握りこぶしくらいで、成分は髪の毛・骨・皮脂など(皮様嚢腫)。盲腸が
破れていた為、腹膜炎を併発し、入院期間は21日におよび ました。

<2>再発
それから7年後の2005年、また卵巣嚢腫が出来ていることが発覚しました。嚢腫のタイ
プは前と同じ皮様嚢腫で、今回は右に2cm×4cm、左にも小さな嚢腫が見つかってしまい
ました。発見した医師は手術をすすめましたが、自覚症状がまったくなく、生理も正常
だったため、セカンドオピニオンで気に入った医師のもとで様子見することになりまし
た。

<3>腫瘍マーカー
2年くらい様子見を続けたましたが、ある日、CA19-9が400を超えました。
  ~参考~ CA19-9(←腫瘍マーカーの一種) の正常値は37以下
それから何回か血液検査を繰り返しましたが、120くらいまで下がったもののさすがに
正常値とはかけ離れているので手術の予定を組むことになりま した。

<4>ひまし油湿布との出会い
ひまし油湿布を始めたのは今年の8月中旬。
9/11に手術前検査をすることが決まっていたので、検査結果を少しでもよくして、手術
をどうにかして回避できれば・・という思いの中、始めました。週に4日ひまし油湿布
して、3日休むというサイクルで続けました。

<5>ひまし油湿布の効果
ドキドキしながら検査結果を待ちました。結果は"59"。
まだ正常値より高いですが、急に減ったということが私にとってはラッ キーでした。先
生と検査結果をふまえてもう一度話し合ったところ、頚捻転を起こすリスクもないとは
言えませんが、癌の可能性は極めて低 いということなので、再び様子見することになり
ました。

<6>現在
3ヶ月に一度、婦人科を受診することになり、次回は1月中旬に検査します。私は過去に
手術歴があり、しかも腹膜炎を経験しているので、お腹の中で癒着が起こっている可能性
がかなり高いようです。開腹してみないとその辺のことはよくわかりませんが、このまま
ひまし油湿布を続けて、あるかもしれない癒着も治すつもりです。

-------------------------------------------------------------------

以上、私の現状でした。。。
私が手術を回避したことに感動した友人が11月からひまし油湿布を始めました。彼女は子
宮筋腫を何個か持っていて、生理痛がひどいのが悩みの種でした。
そんな彼女と今日会ったのですが、ひまし油湿布を始めてから2回目の生理で変化があっ
たそうです。いつも痛み止めを使わないと生活出来ないのに、痛み止めを使わなくても平
気だったと言うのです。自分のことのように嬉しかったです。

ホントひまし油のパワーに感動しています。
******************************

ホントにひまし油湿布は、ミラクルを起こしてくれます。。。
ひまし油湿布については、こちらをご参照下さい。


それではまた!

(有)テンプルビューティフル メルマガ173号  2006年12月18日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up