エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0753:おうちごはん。調味料こそ吟味する

0753:おうちごはん。調味料こそ吟味する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  ◆◇◆   おうちごはん。調味料こそ吟味する   ◆◇◆ 753号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。


仕事柄、いろんな方から食事の内容についてのご質問をいただきます。

**の食事法について、どう思いますか? **は食べた方がいいですか?食べないほう
がいいですか・・・? などなど。

毎年のように新しく見つかった「身体によい食品」や「栄養素」、あるいは最新の健康法
がネットや雑誌で話題になり、サプリやスーパーフードが店頭に並んだりするので、私も
いくつか購入して試したりしています。が、継続したいと思えるのはごく僅か。

結局、大事なのは、日々の基本的な食事だなぁといつも思います。


テンプルは、エドガー・ケイシーがリーディングで述べた健康法をお伝えする会社なので
お伝えしている中心は、ケイシーの勧めた食事法。でも、どんな食事であっても、どんな
健康法や食事法を実践されていようと、これは共通するんじゃないかなと思うことを
今日は書いてみたいと思います。


例えば、朝食に何を食べていますか?という質問に対し「パンと卵とコーヒーです」
「ご飯とお味噌汁です」と答えが返ってきたとします。

でもここで、どんなパンと卵とコーヒーを選んでいるのか、お米とお味噌を購入している
のか。1つ1つの選択が、未来の健康へのベクトルを大きく変えていきます。


いつもパンを買うのはスーパーやコンビニでしょうか。近所のパン屋でしょうか?
それとも、厳選した小麦と自家製天然酵母を使って焼かれたパンをネットで調べて取り
寄せているのでしょうか・・・。

パンには、バターをつけているのでしょうか。それともマーガリンでしょうか。

卵は、何も考えず値段の安い卵を買うのか、少し値段は高くても、放し飼いや平飼いで
良質のエサを食べている卵を求めて購入しているのでしょうか。

お米はスーパーの棚に並んでいたもの?それとも無農薬や自然栽培のお米?

味噌は、大豆と米と塩を長期熟成して作った昔ながらの製法ですか? 
それとも、遺伝子組み換え大豆を最速で味噌にした安いパック味噌でしょうか?

味噌汁の出汁は自分でとりますか? それとも顆粒のインスタント出汁・・・?


書いていくとキリがありませんが、1つ1つの選択肢の先に、未来の健康が繋がって
います。


私が皆さんによくお勧めしているのは、
・基本の食材、お米や味噌、醤油、塩、油、出汁の材料は品質、製造法を確認して選ぶ。
・安さではなく、品質で選ぶ。
・大企業ではなく、実直に良い商品を作っている食品会社のものを選ぶ。


基本の調味料をちゃんと選択して、それらを使って料理して食べていると、自然とその他
の食材や料理法にも意識が向いてくるように思います。


スーパーで、他の方の買い物カゴをみて、そこにパンやマーガリン、ソフトドリンクや
お菓子類などが入っていると、きっとこの人は、電子レンジでチンしたり、コンビニ
弁当を買って食べているんだろうなぁと推測します。

 コンビニや市販の弁当の原価はだいたい定価の1/10
 

そして熱を出したり風邪をひくと、病院に行ってすぐに解熱してしまう・・・。

若いうちなら大丈夫でしょうが、そんな食生活を続けていくと、いつかその健康も破綻
してしまうことも予想されます。


そんな値段の高い食材は買えないーと思われるかもしれませんが、例えば、いりこやアゴ
(飛魚)、昆布や鰹節で出汁をとって料理をしていれば、ミネラルがしっかり摂れるので、
そのうち、変な時間にお菓子が欲しくなったり、イライラすることも少なくなります。
合成の添加物や調味料の解毒のために身体がフル回転して疲れることもなくなるし、少しの
量で身体が満たされるので、長い目でみれば、ダイエットにもなります。


私がスーパーで加工品を買う時には、時間かかりますよ。
ラベルや箱の原材料をいちいち全部確認するので、残念ながら、手に取った商品のほぼ
全部は再び棚に戻すことになります・・・(笑)。


次回、調味料類を買うタイミングがきたら、何を選ぶか、ぜひ事前にチェックを。
地方の老舗の商品や、小さくでも信頼のおける会社を見つけるのは楽しいですよ。
特に、小さなお子さんがいる方はなおさら。
食べ物が身体をつくる材料になっているんですから。

ちゃんと調味料を選んで料理していると、子ども達の方がその違いに敏感になってきます。


…そして、

食材以外で、では、日々、どんな食事をとったらいいのか。
ケイシーの勧めた食事に似ているので、皆さんによくお勧めしている1冊です。

フィットフォーライフ


それではまた!

(有)テンプルビューティフル メルマガ753号 2019年7月12日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up