エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0711:香害の加害者にならないためにも

0711:香害の加害者にならないためにも

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
    ◆◇◆   香害の加害者にならないためにも  ◆◇◆ 711号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

『香害』という言葉を聞いたことはありますか?

香害とは、「柔軟剤、消臭除菌スプレー、制汗剤、芳香剤、合成洗剤などの強い香りをともなう
製品による健康被害」をいうのですが、この香害に悩む方が、ここ数年急激に増えてきました。

症状が重い方は、日用品に含まれる香りが原因で体調不調となり、学校や職場に行けなくなったり、
思考力低下のため交通事故を起こしてしまった方もいるそうで、本人が使わなくても、近所の人や
通りすがりの人が使っていればその影響を受けてしまうわけで、防ぎようがないのが深刻です。

渡辺一彦小児科医の化学物質過敏症に関する資料

私も以前、新幹線で乗り合わせた方から漂う合成の強い香りで、呼吸困難となったことが2度あり
ます。私はそれでも1時間から1時間半後に、その方が降りられたことで呼吸が元に戻りましたが、
ご本人やご家族、会社の同僚の方は、たとえその香りを「良い香り」と思っていたとしても、毒性の
ある物質が長期にわたって身体に侵入しつづけるわけですから、いずれ、身体や神経に症状が出て
くることが懸念されます。

特に赤ちゃん、子どもへの影響が怖いです。
呼吸だけではなく、皮膚からも体内に吸収されています。


私が呼吸困難になったときは、空気と一緒に粉が肺に入ってくる感じがしたのですが「香り長持ち」
「香り濃厚」をうたっている製品は「香り成分を包む合成樹脂のマイクロカプセル」を髪や繊維に
付着させて香りを長持ちさせているそうで、あるブログには、数年経ったものからも、ついた香りが
取れないとありました。

しかもその製品を使っている本人だけではなく、周りの人にも健康被害を与えてしまいますから、
これを防ぐには「使わないこと」しか方法がありません。

誰もその製品を購入せず、使わなければ、いずれ企業も作らなくなります。


…ところが今、ドラッグストアに行くと、すでに棚は「香りつき」製品が優勢。
香りのついていないシャンプーや洗濯洗剤、柔軟剤を見つけるのが困難な日本の状況です。

お店は「売れる商品」を棚に置きますから、ということは、世の中のほとんどの方は、香りつきの
製品を選んで、喜んで買っている、ということになりますよね。

しかも、洗剤+柔軟剤+シャンプー+リンス、自宅の消臭剤・・・と、次々と香りを身にまとう
ことなるので、長く使えば使うほど、身体は自分の感覚を守るために嗅覚を麻痺させてしまう
可能性もあります。


日本人はお風呂好き、清潔好きなので、海外ほど体臭が強い方はそれほどいらっしゃらないの
ですが、エチケットとして付加した香りが、実は自分や他の人の健康を害するまでになっている
現代の日本社会。そろそろブレーキを踏まないと、かなりマズイです。


大きな災害や事故が起こると「それは天災ではなく人災」ということがありますが、香害も人災。
自分が使わなければ、周りの人に被害を及ぼすことはありません。

もし、自宅の洗面所、お風呂場、棚の中に「香りつき」をうたっている製品がある方は、それを使い
続けるか、処分するか、ぜひ考えてみてください。
もったいないですが、その300円、500円程度の製品を使い続けることで、周りの人に健康被害を
与える側になっているとしたら…?

多くの方に被害を与えているのが
日常的に使うシャンプー類、洗濯洗剤や柔軟剤、室内消臭スプレー、汗とりシート。

私は洗濯に柔軟剤は使ってないのですが、柔軟剤は使わない、という選択肢もあります。

香りは、なかなか繊細な問題を含んでいるので、ご意見も多々あるかと思います。
でも、実際に私たちが日常的に使っている製品が原因で、体調を崩されている方が増えているいま、
(自分は大丈夫でも)道路やお店、電車で乗り合わせた方のために、香りのない製品を使う選択を
一人ひとりが始めませんか? 
その選択は巡り巡って、5年後、10年後の自分の健康として戻ってきます。



テンプルでご紹介中の日用品

●この夏からご紹介を始めた洗濯洗剤『バジャン』。
重曹が主成分の洗剤で、界面活性剤はゼロ。洗濯槽にカビが生えることがなくなります。
洗濯水に入れたメダカが生き続けられるほどなので、小さな子どもさんの衣類洗濯には安心の洗剤です。
(冬場はぬるま湯で洗剤を溶かしてから投入するなど少し工夫が必要です)

●抗菌消臭剤『ミラクリーン』はうっかり舐めても大丈夫な安全性で、1回スプレーすると2~3週間、
その効果が持続します。衣類や靴箱、介護の臭い対策にもおすすめです。

●『とれるNo.1 』は、微生物を使った室内洗剤。米ぬかや微生物で出来ているので、拝水した後も
そのまま微生物が働き続け、河川や海も浄化してくれます。


こういった製品に限らず、自然食品のお店に行けば安心の日用品はいくつも見つけられます。

自分自身だけではなく、環境や人への加害者にならないためにも、テレビや雑誌のCMに惑わされる
ことなく、ちょっと値段は高くても、できるだけ安全、安心度の高い製品を選びませんか。


★香害についてのWEB記事(ごく一部です)
●柔軟剤などの「香害」に苦しむ被害者人工香料で体調不良「香害」被害者から怨嗟の声強烈な香料入り洗濯用洗剤は危険!街にあふれる「香害」で体調不良に

★シャボン玉石けんの香害についてのページ

★ #香害 (ツイッター)


それでは、また

(有)テンプルビューティフル メルマガ711号  2018年9月21日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up