エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0649:トーン4の世界からトーン7の世界へ

0649:トーン4の世界からトーン7の世界へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ トーン4の世界からトーン7の世界へ  ◆◇◆ 649号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

昨晩、ハワイからDr.マイケルが来日。いよいよ明日からソマティックのセッションや
リトリート、トレーニングコースが始まります。

エネルギーを扱うワークなので、これまでの自分の常識の枠を越えながらの実践が続きます。
ギリギリセーフで、マイケルさんのインタビュー記事のアップが間に合いました。

これまでのインタビュー記事はスマホでは読みにくいというお声があり、今回からデザインを
刷新しました。
インタビューサイトのアドレスも変わります!
21世紀に生きるエドガー・ケイシーの教え

今回の、Dr.マイケルさんのインタビュー記事はこちらから

*過去20回分のインタビューはこちらから

過去のインタビューのバックナンバーも、スマホでお楽しみいただけるよう、少し短くまとめて
新しいサイトでも順次、アップ予定です(過去のバックナンバーはまだアップできていません)。


さて・・・

Dr.マイケルのソマティックのセッション。
ソマティックでは、人が持つ周波数をトーンと名付け、その人が現在、どのような周波数を持ち、
どのような魂レッスンがあるのかを分かりやすく分類しています。

そのトーンについて語っていただいた部分をご紹介させていただきます。


~以下、インタビュー記事から抜粋~

テンプル ──
ソマティックでユニークなものの1つが、トーンという概念だと思います。人はそれぞれ固有の
バイブレーションを持っている。私はトーン4というバイブレーションが強いそうですが、それは
どういうバイブレーションかというと左脳人間、思考人間で、その場をキチンとしたい、コント
ロールしたいという意識が強い、そういったことがあるそうです。

ということで、このトーンというものについて少しお話ししていただきたいのと、ソマティックで
目指しているトーンのゴールのようなものがあれば、そちらも教えて下さい。


マイケル ──
SEでは、基本的には神経を様々なバイブレーションパターンとして見ています。そのバイブレー
ション状態によって人の意識状態が違うということは科学的な論拠があります。そのような状態に
ある、例えば脳が寝ている状態なのか、考えている状態なのか、トランスに入っている状態なのかは
測定器を使えば判定できるわけです。

脳波がその状態によって名付けられているように、SEではトーンの呼び方でバイブレーションの
状態を識別しています。今その人がトーン4にある、トーン5にあるというようにです。その人の
意識状態や共鳴を見れば、どのような課題がその人にあるかが分かってきます。

今、世界の大半の人はトーン4と5の周波数で振動しています。
それは全てが悪いことではありません。

例えば、私は、現在SEを日本でオーガナイズして下さっている菜央子さんのキチンと物事を
進めたい性質や感情的なアップダウンがなく、いつも穏やかで冷静なトーン4の性質に恩恵を
受けているわけですから(笑)。

でも、その4や5のバイブレーションを解放していくことによって、心と頭がより調和し、
葛藤がなくなります。

そこが目指している1つのポイントです。

トーン4というのはコントロールと制御が強い状態ですが、それをリリースし、これまで
押さえ込んできたトラウマ、これはトーン5の周波数を持ちますが、そのトラウマを解放して
いけば、トーン7、これを私はセブンスヘブンと呼んでいますが、天国のようなバイブレーションに
至れるわけです。

このバイブレーションに至ると、思考に基づいて自分の人生を制限してしまったり、感情を抑圧を
することなく人生の出来事を楽しみ、柔軟に対応できるようになります。

だからといって人生の葛藤が無くなるということではありませんし、家族との問題が無くなる、
ということでもありません。でも柔軟に変化できる状態になっていきます。周りの方々と調和が
とれる方向に向かっていけると思います。

トーン7の解放された状態でいる、というのはとても大事だと思います。


テンプル ──
では、トーン7の人たちが増えていくと、世の中はどのように変わっていくと思いますか?


マイケル ──
お互いが分離の意識を持って戦うということがなくなり1つになっていける。そして協力し
あっていける世の中になっていくと思います。世界をみんなのために素晴らしいところに
していこうという意識で生きていければ、健全で安心できる社会の中で未来の子供達が生きて
いけるよう、いま出来ることをしていけます。

自分の役割として、トーン7の人を増やしていく。そうすると、全地域社会にトーン7の
バイブレーションが浸透していくと思います。私も完璧な人間ではなく間違いを犯すことも
ありますが、それを認め、次は新しい判断に変えていく。次回はよりよい判断をしようと
思っています。

7の人が増えてくれば、愛やサポートに満ちた繋がりをもてるようになり、世界がトーン7の
状態になれば戦争は無くなるでしょう。トーン7の人をもっと増やすこと。それが私のゴールの
1つです。競合意識ではなくお互いが助け合うという意識を持つことで全体がうまく調和して
いけます。

私はユートピア的な理想を持っているのかなとも思います。少しナイーブで無邪気なのかも
しれませんが、人は最終的には「いい人」だと思っています。

それは日本にいて私が感じることで、日本にいると安心を感じます。午前1時に街に出ても
犯罪に遭う心配もないですし、財布をどこかに置き忘れても盗まれるのでは?という心配も
あまりありません。

ということは、日本社会はすでにトーン7のバイブレーションがある、ということでも
あります。


~以上、インタビューからの引用おわり~

インタビュー全文はこちらから


トーン4については、以前ブログでもご紹介させていただいています。


興味が沸いた方は『ソマティック・エナジェティクス』の本を是非!
詳細な解説はではありませんが、若干の説明はされています。


たぶん、このメルマガをお読みいただいているほとんどの方が、私と同じく、絶賛トーン4の
真っ最中(笑)かと思います。

トーン7は自分で作り上げてしまった制限や思考、コントロールを解き放ちた先にあるようですー

早く、トーン4のコントロールの世界から、トーン7の『天国のバイブレーション』を味わえる
ようになりたいですねー。



*Dr.マイケルの『ソマティック・エナジェティクス』の本は、この本だけのご注文に限り、
定価3,240円 → 送料込み(!)3,000円の特別価格でお送りしています。


それでは、また!

(有)テンプルビューティフル メルマガ649号 2017年06月30日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up