エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0642:ソマティックのセッション

0642:ソマティックのセッション

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◆◇◆ ソマティックのセッション ◆◇◆ 642号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

昨年から主催を引き継ぐことになったDr.マイケルのソマティック・エナジェティク
ス。

ちょうどいま、Dr.マイケルのインタビューを原稿に起こしているところなのですが
ソマティックとは何か?ということも含め、Dr.マイケルがソマティックについて説明
している箇所をまずは抜粋してご紹介します。


~以下、インタビュー原稿から抜粋~

マイケル
1985年にカイロプラクティック大学を卒業した後、約5年間、カイロプラクティック
ドクターとして通常の診療を行っていました。

5年間の診療で気づいたのは患者は同じ問題で何度も戻ってくるということでした。
骨を矯正するだけでは長期的な改善があるようには思えませんでした。そこで更なる
学びを深めるために、自然療法や神秘的なヒーリングにも治療法を探し求めるように
なりました。

1990年代初めには、従来の肉体にフォーカスする治療ではなく、エネルギーや感情へ
のアプローチを重視する療法を始めました。

私が思うに、皆さんが抱えている肉体的な問題というのは、肉体だけが問題なのでは
なく、感情やエネルギー的なものが関係していることがあるということです。実際、
それは「私はそう思う」という私の考えとして言っているのではなく、長年、世界中
でこの方法でセッションをし続けてきた経験の蓄積の中で感じていることです。

現代生活におけるストレス、座り続ける生活、仕事でのプレッシャーや緊張、家族と
の問題などが、神経や背骨に負荷を与えます。

ソマティックのやり方というのは、その人の中にあるエネルギー的、感情的、肉体的
な状態を見ることによって全体像を把握していき、そこから軽いタッチで働きかけを
行うことで、呼吸の変化や、ヨガのようなポーズにクライアント自身が自然に動いて
いくということが起こります。そして身体に変化を起こしていきます。

これは素晴らしいことだと思います。背骨や神経系の中にあったブロックを解き放つ
ことで変容のプロセスが始まるからです。感情が戻ってきたり、深い呼吸が始まる
などで、自分自身を感じ始めることによって癒しが始まります。驚くことに、その後
では背中や首にあった痛みが消えてなくなるということが起こったりします。

ブロックが外れると神経が自由に解放された状態となり、より高次の意識状態に入っ
ていきます。すると長年瞑想やヨガをしている人のように神経系がクリアな状態と
なったり、エクスタシーと呼べるような意識段階に入っていくこともあります。

(中略)

背中の上部から首にかけてストレスがかかっているというのは日本人の傾向として
あると思います。それは文化的な背景や、仕事上のストレスの他、職場や家族から
何らかコントロールを受けたという体験があり、その過去の体験から自分の感情を
抑え込んでしまったことから来ているのかもしれません。

周りの人を尊重して、人当たりよく、そつなく、親切につき合おうとして、自分自身
や自分のハートには正直ではない生き方になってしまっている。いつも正しく適切で
あろうと、いい人を演じてしまうのは、人間関係はうまくこなせても、本人の身体に
いいとは限らないのです。結果として恨みや怒りといったネガティブな感情を身体に
溜めてしまっているかもしれません。もちろんこれは日本に限らず、ドイツでも
起こっていることです。


~引用おわり~


ソマティックのセッション中は、いろんなことが起こります。
皆さん、お一人ずつマッサージベッドの上に寝ている、ということには変わりがない
のですが、微動だにしない方、激しく身体が動いてしまう方、泣いたり笑ったり、
あるいは歌を歌ったり、異言を話し始める方も・・・。

外からみると、深い眠りに入っているように思えた方も、後からお話しを伺うと深い
瞑想状態の中で亡くなった家族や天使のような存在と出会っていたりと、たった50分
ほどの時間の中で体験されることは本当に様々。

そして、そのような普段の生活では起こりえない感情解放や身体の動き、霊的体験が
終わってみれば、長年あった身体の硬さや痛みが消えている・・・。

Dr.マイケルが1人1人の身体に直接さわるのは、ほんの短い時間。ほとんど触って
ない、と言っていいくらいの短い時間なのに、何かが体と心で起こり始めるという
のは、なんとも不思議です。


もちろん、特に何の体感もなくセッションが終わられる方もいらっしゃいますが、
何も起こらない=何も変化がない、ということでもありません。薄紙をはがすような
静かな変化は微細なので感知しにくい、ということかと思います。


ソマティックの面白いところは、16名から20名ほどのグループでセッションを受ける
のですが、一人に起こった感情の解放が波のように周りに伝わり、その場のバイブ
レーションが変わり始め、そして、周りの方にも感情解放や癒しの波が起こり始める
こと。

1人でセッションを受けられない、ということにビックリされる方がいらっしゃるの
ですが、自分の目覚めが人の目覚めを促し、他の誰かの解放が自分の癒しを促すと
いうシナジーが短時間で起きるわけですから、本当に素晴らしいと思います。


ソマティックの体験、体感は、お1人お1人全く違うので、これはもう、体験しに
いらして下さい、としか言いようがないのですが、メルマガを読んでピンと来た、
なんとなく気になったという方は、この7月のDr.マイケルの来日時に是非!



【ソマティックセッションを受けられた方々の体験談】
『セッションは1月18日に参加しました。その後31日に「何か周囲の見え方がいつもと
違う! 愛に包まれている」と感じていたら、パーンとハートが開き、私はクジラに
なっていました。

ふとんの上に横たわると、自然に身体が波打つように動き始め、どんどん海の底に
潜っていきました。そこは癒しの場で、クジラになって、初めて自分が予想していた
より深く傷ついていることに気づきました。クジラになった私は、たまに海面に出て
潮を噴いたりしますが、ほとんどは海の底にいて、それは今でも続いています。

ゆっくりゆっくり癒されているように感じます。
今まで心を閉ざしたまま生きてきたことにも気づき、自分を知ることができました。
SE効果でしょうか?』


『マイケルさんのソマティックを1日1日と受けるうち一番感じたのは、私の身体を
縛っていた何かがどんどん解き放たれていく感覚でした。すると身体がみるみる軽く
自由に伸びやかに動きはじめたのです。私の身体って本当はこんなに軽かったんだ!
こんなに自由だったんだ!と感動してしまいました。やっと20年の時を経て、自分の
身体とつながれた気がしています』
この体験談の全文はこちら


『ソマティックとは、Dr.マイケルが開発した神経系をストレスから解放するエネル
ギーセッションなのですが、私たちは、たくさんの恐怖や固定観念に支配されて、
本当の自分自身の声が聞こえなくなっているそうです。

私は、1年半程前、辛い心の縛りで眠れなかった頃に出会いました。それからという
もの、セッションの度にストレスから解放され、いやストレスというより、過去に
経験した恐怖や悲しみや怒りや思い込みから自分をがんじがらめにした何かから解放
され、愛の泉の中にいるような至福を味わっています』
この体験談の全文はこちら


詳細は下記もご覧ください。
ソマティック・エナジェティクス公式HP


それでは、また!

(有)テンプルビューティフル メルマガ642号 2017年05月12日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up