エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0592:魂の扉を開くソマティック・エナジェティクス

0592:魂の扉を開くソマティック・エナジェティクス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆◇◆ 魂の扉を開くソマティック・エナジェティクス ◆◇◆ 592号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。


水曜日からフランスに来ています。
パリからすぐに乗り換え、昨日はルルドでの1日。
ルルドの1日(南仏の旅報告ー1)

いま、フランスは朝の7時前。

今日はこれから支度をして、ビュガラッシュ、レンヌ・ル・シャトーを巡り、今夜は
カルカソンヌ泊です。

普通のフランス旅行ではまず廻らない、かなりレアな場所(フランスに35年住んでい
るガイドさんも、知らない場所ばかりが書かれている今回の旅の行程表を見て、目が
点になったそうです)。

どんな場所かは、ネットで検索してみて下さいね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ブログでは先にご報告させていただきましたが、
ご縁があり、これまで他の方が招聘、主催されていたDr.マイケル・マクブライドの
《ソマティック・エナジェティクス》というエネルギーワークの、日本サイドの窓口を
テンプルが担当することになりました。


そもそもソマティック・エナジェティクスとは、いったいどういったエネルギーワー
クなのか…? 文章ではなかなか説明しきれないところがあるのですが、想像をたくま
しくして読んでみて下さいね。


WEBにはこう書かれています。

『ソマティック・エナジェティクス(以下SE)は、Dr.マイケル・マクブライドが伝える
体と思考、心と魂の変容の技です。それは新しいレべルの自由、より健康な状態、本来
のあなたらしい自己表現を可能にします。

慈愛に満ちた優美な波動を伝えることで、首、背骨、骨盤の調整がエネルギー的に起
こり、体を整えていきます。そしてあなたの神経系、ハートに向かう経路をきれいに
していきます。

古い感情のエネルギーを手放して、ハートにつながる経路がきれいになるにしたがって
真実の様々な相が明らかになっていきます。本当の自分が見えてきます。

思考、体、心、魂がつながり、宇宙に満ちる知性(ユニバーサル・インテリジェンス)
が流れ込み、内なる知性(イネート・インテリジェンス)として働くとき、あなたは
生命に与えられた恩恵とあなたの中に眠る可能性を再発見されることでしょう・・・』


・・・と、説明されてもよく分からないですよねー。


私自身が感じているソマティックは…、ということになりますが、

私たちは子供から大人に成長し、そして社会生活を営むうえで、知らず知らず見えな
い鎧を身につけてしまっています。それは、親からの刷り込みや常識、古い感情や
とらわれ、とも言えますし、自分の感情や気持ち、尊厳を守るために防御のために
作り上げてしまったものかもしれません。

それがあまりに自分と同一化してしまっているので、そんな鎧を身に着けてしまって
いることすら気づかず、私達は日々を送っているわけですが、でも、そんな自分は、
果たして自由意志と自由な魂をもっている、と云えるでしょうか…?

無意識に作った制限と、足かせの中で生きている、とも云えますよね…


ソマティックのエネルギーは、そういった足かせや鎧が自分に張り巡らされていたこ
とに気づく。そしてその見えない制限や限界を1つ1つ外していく・・・。

そのサポートになるエネルギーなのでは?と現時点では思っています。


面白いことに、ソマティックには、人は生きている中で、10パターンのエネルギー的な
ステージ(トーン)を体験し、そのトーンごとに、固有の振動を持っているというコン
セプトがあります。


私は典型的なトーン4人間。
世界で最も多いのはトーン4のエネルギーを持っている人らしいですが、トーン4は、
こんな特徴があります。


*常識や社会の中で自ら可能性に制限や限界を築いてしまっており、自分で自分を
縛っている。
*神経的な緊張の中で生きている
*心や頭の中ではエンドレスなお喋りが続き、心の声が聞こえなくなってしまっている
*頭の中で繰り返される質問、分析、コントロール、判断などで思考はいつも活発
*鎧と抵抗が強く、誰かを受け入れるのが難しい


トレーニングテキストには、こうも書かれています。
『トーン4にしがみついているクライアントは、自動的に真の根本原因から注意をそら
そうとする。部屋を見回したり時計を見たりして、感情のエネルギーが浮上し始めると
涙を抑えようと震え始めます。

取り乱していることによって隠された感情や傷ついた気持ち、不適当だと考えられる
重要な情報は表層意識の下に隠されています。それは幼少期から学んできた生存のため
の反応です』

これはまさに私に起こったこと。マイケルのセッションを一番最初に受けたとき、
「あ、このままでは号泣してしまう」と思いっきり涙を抑えた記憶があります。


心の鎧と強い抵抗を手放せないでいる私は、いまだトーン4から脱出できずにいます
が、トーン4を抜け出た方々の心と身体は本当に自由! 

ソマティックの施術は15〜16名が一度にマイケルさんの施術を受けるので、周りの
クライアントさんの様子が音で聞こえてくるんですが(基本、目をつむって寝ているの
で様子は見えない)、反応のいい方がいると、マイケルさんにちょんと軽く身体を触れ
られただけなのに、施術中、動きだす、踊り出す、歌いだす、泣き出す、意味不明の
宇宙語のような異言を話しだす・・・!


昨年、ひさびさにマイケルさんのセッションを受けにいったら、私のお隣の女性が激し
く反応をする方で、動きすぎて何度かベッドから落ちてました(落ちるといっても、
ズリズリと床に降りたった感じのようです)。


「勝手に身体が動く」というのがどういうのか想像がつかない方はこちらをどうぞ。
ソマティック・エナジェティクスのマイケルさん来日!


前回の来日の際には、サンプラザ中野くんもお誘いしたのですが、中野くんの近くに
いた女性は、最初のセッションでずっと号泣し、2回目のセッションの時には一転、
ずっと大笑いしっぱなしだったそうです。

何か大きな魂の解放が起きたのでしょうか・・・?


今年の1月までマイケルさんの招聘をしていた、きむらゆきさんは、前回、施術台の上
で頭頂部だけで倒立してました(身体がそういうふうに動きたがったので、動くにまか
せていたら、そうなってしまったそうです)。


動きだすほうがいい、叫び出すほうがいい、ということではないかもしれませんが、
動きたいという身体の欲求にすぐに応えられる準備ができている、そこに抵抗がない、
ということは云えるかもしれません。


・・・というソマティック・エナジェティクスのエネルギー。
これは変化を促すというより、変容を促すエネルギーかもしれないと私はひそかに
思っています(その変容を受け入れる準備ができている人には…)。


そんな変容を促すDr.マイケルの慈愛に満ちたエネルギー。
そのエネルギーに触れに、そして人間が持つ無限の可能性を感じにいらしてください!
ソマティック・エナジェティクスHP


それではまた!


(有)テンプルビューティフル メルマガ592号  2016年4月22日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up