エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0589:光を届ける人になるためにも

0589:光を届ける人になるためにも

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ 光を届ける人になるためにも  ◆◇◆ 589号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

以前、『葬られた「第二のマクガバン報告」』(上・中・下巻)の3部作として出版
されていた本が、『チャイナ・スタディー』と改題され、1冊の本として出版される
こととなりました。

1冊になったことで、本文だけで734ページ! 気軽にバッグに入れて持ち歩ける本で
はありませんが、食事と病気の因果関係、そしてなぜこの情報が隠ぺいされることと
なったのかが明確にあぶり出されています。

お医者さん、治療やセラピーをされている方はもちろんのこと、家族の健康を預かる
立場の方には是非読んでいただきたい。

疫学大調査をもとに書かれた、科学が立証する「食と病気」の真実。

2007年のメルマガでは、この本を少しだけご紹介しています。翻訳本がまだなかった
ので、英語に悪銭苦闘しながら読んでました。

1冊 3,240円です。

〈テンプルに注文〉送料がかかりますので、他のご注文とご一緒に
〈Amazonに注文〉

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

経営コンサルタントとしてご活躍中の小田真嘉(おだまさよし)さん。

テンプルのインタビューページの栄えある第一回目のゲストです。

最近、テンプルのWEBページを見直しつつ読んでいたんですが、テンプルオリジナルの
<大地と光のマッサージオイル>を発売したばかり、ということもあり、小田さんの
インタビューをあらためてご紹介させていただきます。

インタビューをしたのは、2011年の震災の直前。

震災前の時点ですでに小田さんは浄化の必要性についてお話下さっていますが、震災
から5年の今年。日本に暮らす私たちは、この時以上に日々のケアが必要になって
いるのではないかと感じます。

実はこのインタビューページも小田さんとのお喋りの中で生まれたページ。若き経営
コンサルタント、それも男性の小田さんが、ケイシー療法をいかに日々の生活の中に
取り入れ実践されていらっしゃるのか? 

ご紹介できるのは、ごく一部ですが、ぜひお読み下さい。
*文章を短くするために、若干、編集しなおしています。

小田真嘉さんのインタビュー全文 


*冒頭で小田さんは洗腸の必要性についてお話下さっています。
残念ながら現在、洗腸の関連用品の取り扱いはストップしていますが、すでにお持ち
の方はぜひ取り出してやってみて下さいね。暖かくなるこれからの季節は洗腸もやり
やすくなる時期到来です!


<光田>
中学2年生のときにケイシー療法と出会ってから15年後に、初めて洗腸をなさった
わけですね。実践されてみてどうでしたか?

<小田>
もっと早くやっておけばよかったですね(笑)。やってみたら、日に日に体が軽く元気
になって、感覚が鋭くなっていくのを実感しました。とくに私のように、多くの人々
と会って人生を左右するほどの重要な相談に乗るような仕事をしていると、その人の
発するエネルギーをダイレクトに受けます。

それが良いエネルギーならいいのですが、不安、不満、不信、心配、恨み、妬み、
落ち込み、イライラ…心の傷などといったネガティブなエネルギーだと、私の体や
心もその影響を受けます。

体がどっしりと重くなる、腰や肩が鉄板のように張ってくる、相談相手と同じような
ネガティブな感情が湧いてくる、無性に何か食べたくなる、やたらと眠くなる…。

それが洗腸を行ったら、まるで数日ぶりに歯を磨いたり、お風呂に入ったりした後の
ような爽快感が全身に広がったというか。より具体的に言うと、肉体がすっきりと
身軽になり、さらに肉体の周りにあるエーテル体、アストラル体、メンタル体、
コーザル体という4つのエネルギー帯までエネルギー・クリアーされたという感覚が
あって。それからハマり始めましたね。


一切食事制限はしていませんが、食についてはとても大切にしています。というのも
ネガティブ・エネルギーが、一番カンタンに体内に侵入してしまうのが食事です。
どんなに旬の新鮮ないい食材でも、無農薬無肥料の有機栽培でつくられた野菜でも、
料理する人にネガティブ・エネルギーが沢山溜まっていたら、出来上がった料理は
ネガティブ・エネルギーの塊になってしまいます。

単にカロリーだけを考慮して作られたものや、偏った健康法に基づいた食品だけを
摂るという食事をしていたら、次第に大切な何かが失われていってしまいます。

目に見える物質というのは、いわば「5分の1の世界」なんです。その先には、エー
テル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体といった、目に見えない「5分の4
の世界」、つまり物質世界の4倍以上もの広大な世界があるのです。心に優しく魂の
栄養になる「5分の4の世界」を含む、「5分の5」のエネルギーに満ちた食事を
心がけています。

そうした食事に配慮したうえでやっていたことがあります。

それは、いい油を摂るということです。

腸内環境をよくしようと思ったら、デトックスはもちろん良い油を摂ることが大事な
んですね。そのために私がしていたのは、酸化しやすい油や、プラスチックオイルと
いわれるマーガリンや安価なオイルを避けて、良質のオイルを使うこと。そして寝る
前にスプーン一杯の新鮮な亜麻仁油を毎日飲むということでした。

私の場合は、オメガ3がたっぷりのオメガ社の亜麻仁油を愛用しています。それと、
胃腸の調子を整えてくれるニレ茶も飲んでいましたね。

私は洗腸に加えて亜麻仁油とニレ茶を飲むという生活を3か月続けていたら、心身の
デトックスができたこともあって、あくまでも自分の感覚ですが、肉体感覚が10歳
くらい若返ったんです。

食欲が旺盛になり、睡眠時間が減り体がものすごく元気になって、体力の回復スピー
ドも戻って、といいことづくし。今は洗腸を1週間から2週間に1回くらいのペースで
行っていますが、その肉体感覚はずっとキープされていますね。


<光田>
確かに食事は大切ですよね。それにしても洗腸で霊的にもデトックスできるというの
は新発見です。


<小田>
私たちは、何気ない日常生活のなかでネガティブ・エネルギーを直接的にも間接的に
も受け続けています。たとえば朝の満員電車の中、不平不満ばかり言っている職場。

そういう場所に身を置くだけでも空気感染してしまいます。例えばイライラしている
人と一緒にいるとそのエネルギーが空気感染してイライラし始めますし、不安な人と
一緒にいるなら不安がうつります。不平不満や愚痴をたくさん聞かされたら、今度は
自分も誰かに愚痴りたくなります。

こうやってネガティブ・エネルギーは感染していき、そのエネルギーの一部が腸に
溜まっていきます。たとえば「私、心配性なの」という女性は持って生まれた性格の
せいだけではなく、もしかすると心配性の人たちに囲まれて心配のネガティブ・エネ
ルギーに感染し、それを腸内に宿便と共に溜めているせいなのかもしれません。


ここで問題なのは、本人の自覚症状なしに、今度は周りの人たちにネガティブ・エネ
ルギーを撒き散らしてしまう場合があるということです。

ネガティブな人の周りもネガティブになり、さらにネガティブな人たちが増え、その
エネルギーが回り回って結局自分にも戻ってきて、さらにネガティブになってしまう
という、ネガティブ・エネルギーの魔のサイクルが起きるんですね。そんな悪循環を
止めるためにも、まずは自分からエネルギーをクリアにすることが大事ですよね。


ちなみに女性の場合、美容にも効果大ですね。腸と肌の状態というのは直結している
ので、腸がキレイになるということは肌もキレイになるということだからです。

さらにもっと言えば、洗腸によってエーテル体からコーザル体までもエネルギー・
クリアーされるので、本人の周りを包む空気や雰囲気もキレイになっていきます。

洗腸を続けていくうちに、「あの人、いいよね」と魅力的な存在になっていくでしょう。

体も心も、放つ空気も美しくなりたい女性は、洗腸プラス、亜麻仁油とニレ茶を
飲むということを習慣にするといいですね。あとはオーラグロウ(*現在は≪大地と
光のマッサージオイル≫として発売中)にも同様の効果がありますよ。
*以下、オーラグロウを≪大地と光のマッサージオイル≫に商品名を変更


<光田>
小田さんは、≪大地と光のマッサージオイル≫も愛用されているとか。


<小田>
はい。実は≪大地と光のマッサージオイル≫がまた、ネガティブ・エネルギーから
身を守るのに抜群の効果を発揮してくれるんですよ。

空気中に浮いているエネルギーに肌が触れないように、膜を張って守ってくれるのが
≪大地と光のマッサージオイル≫ですね。特に人と関わる仕事をしている人にはオス
スメです。たとえば先生、コーチ、カウンセラー、マッサージ師、整体師、鍼灸師、
医師、看護師、美容師、占い師、チャネラー、ヒーラー…。そういう方々には邪気
除けのための強力なアイテムになると思いますね。

それから、電話でクレームを受けることの多い職業の人にもオススメ。耳からもネガ
ティブ・エネルギーは入りやすいのですが、それを防ぐために耳に≪大地と光のマッ
サージオイル≫を塗るのが効果的です。しかも、耳にはたくさんのツボもあるから
一石二鳥ですね。


<光田>
小田さんはどういう風に使われているんですか?


<小田>
外出前にネガティブ・エネルギーのバリアーとして塗るのはもちろんですが、たとえ
ば「今日はものすごく疲れたな」というときに、心身に溜まったネガティブ・エネル
ギーをリセットして体と心をリラックスさせるために、お風呂で活用しています。


そのやり方は、

1 入浴前に全身にオイルを塗り、体内に含まれたネガティブ・エネルギーと毒素を
  オイルに溶け込ませるイメージをしながらマッサージをする
2 シャワーで洗い流して湯船にゆったり浸かる
3 十分にリラックスできたらお風呂からあがって体を拭いて、
 再度≪大地と光のマッサージオイル≫を全身に塗るというカンタンなもの


最初に≪大地と光のマッサージオイル≫を洗い流すときには、体の汚れと共に「体内
から浮き出てきたネガティブ・エネルギーを洗い流す」イメージで行うことです。

するとよりエネルギー・クリアーすることができます。また、湯船に浸かるときに
オススメなのが、天然重曹をカップ一杯ぐらい入れておくこと。これによって、体の
芯からぽかぽかと温まります。

そしてお風呂からあがって体を拭き、再度≪大地と光のマッサージオイル≫を全身に
塗るときには、体の各部位に愛を語りかけるように慈しみながら丁寧にのばしていく
のがポイント。

足の裏から、ひざ裏、モモ、お腹、お尻、お腹、胸…、それぞれのパーツが気持ち
いいと喜ぶように塗ってあげることで、体の内側からエネルギーが湧き出てくるのを
感じるはずです。

基本的には「その日の汚れやネガティブエネルギーはその日のうちに」落とすのが
肝心です。前日の心の汚れと思考の宿題を持ちこさずにエネルギー・クリアーする
ことで、翌日はゼロからスタートできます。さらに≪大地と光のマッサージオイル≫
は、エネルギー・クリアーして守ってくれるばかりか、いいエネルギーも補充して
くれるので一石二鳥ですよ。


<小田>
テンプルビューティフルのお客様は、大切な役割を担っている女性が多いと思います
ので、最後にもう1つだけ。

女性って何のために生まれてきたと思いますか? 全ての女性は「幸運の女神」に
なるために生まれてきたんです。幸運の女神は待つものではなく、なるものです。
その人がそこにいるだけで周りが明るくなる。その人を想うだけで心に幸せが広が
る。その人と出会うことで道がひらけていく。女性は、そんな生きた女神のように
なることを目指しています。

ネガティブ・エネルギーは空気感染するとお話しさせていただきましたが、その逆に
光のエネルギーもまた空気感染していきます。その人の心から放たれた光が、周りに
どんどん広がっていく。そんな光を届ける存在になるために、全ての女性は生まれて
きたのだと思います。



いかがでしたか?

お風呂の前後に行うオイルマッサージ。その時、どんな心で自分の身体をマッサージ
をしていくか…。大切ですよねー。まさにご自愛のひとときです。

私も他のことを考えながらの上の空マッサージしちゃってました。

あ!って思われた方は、今夜からご自愛マッサージしましょうねー。


大地と光のマッサージオイル

ニレ茶

フラックスオイル(冷蔵便)


それでは、また!

(有)テンプルビューティフル メルマガ589号 2016年4月1日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up