エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0567:ケイシー流聖書解釈 『偶像崇拝』とは何か?

0567:ケイシー流聖書解釈 『偶像崇拝』とは何か?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◇◆  ケイシー流聖書解釈 『偶像崇拝』とは何か? ◆◇◆ 567号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。


2014年もそろそろカウントダウンが始まりました。年末年始のご予定はありますか? 
ご自宅でゆっくり過ごすご予定の方には、お勧めの本があります!


●『ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい』
今年読んだ本の中でダントツに面白かった本。子育て中の方には是非読んで頂きたい。


●『スピリット・ウオーカー 5000年後の世界』
人類学者が体験した5000年後の地球。すでに文明は崩壊し人類は淘汰。海と土地から命
の糧を得ることのできたポリネシアの人々が生き残っていた・・・。書かれているのはSF
ではなく、ある学者が神秘体験中に見た地球の未来・・・。

●『黎明』(上下) 
1998年に発刊されていた精神世界のテキストのような本です。最近、著者のセミナー
に参加するために読んだばかりですが、これは読んでおくべき1冊。上巻が読みにくい
と思われたら下巻から読み進めて下さい。


そして、これからご紹介するケイシー流の黙示録講座のDVDがあれば、心と魂の栄養と
なる寝正月を過ごせるハズです! 海外旅行に行かれる方は、飛行機の中で是非! 
今から注文しておけば、年末に間に合いますよ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いつもクリスマスシーズンには、ケイシーリーディングに基づくイエス・キリスト像や
霊性に関するリーディングを紹介しています。


今回は、イエスの弟子ヨハネが記した『ヨハネの黙示録』をエドガー・ケイシーはどの
ように解釈しているのか、そして聖書にみられる『偶像崇拝の禁止』とは何かについ
て、ちょっと書いてみたいと思います。



ヨハネの黙示録というと、その難解さとオドロオドロシイ怪物の登場などから、地球
滅亡の予言ではないか、ハルマゲドンと呼ばれる世紀末戦争や惑星衝突のような惨事が
地球に起きてくるのでは?と思われています。

ですが、ケイシー流の解釈によれば、黙示録は私達1人1人の人生にダイレクトに関わる
霊的書物、魂のガイドブック。


しかも、黙示録だけで完結する不可思議で意味不明な物語ではなく、旧約聖書創世記
第一章、天地創造とアダムとイブといった誰もが知る、あの物語から黙示録は読み解い
ていかなければならない、というのですから驚きです。

つまり、創世記から始まる『私達の魂の旅』が黙示録によって完結する、という壮大
なストーリー構成となっているわけなのです。


どういうことかというと・・・

霊的な生き方、霊を第一に置く生き方から離れ、物質的な欲望を満たす生き方へと変わ
っていった人間が、神の怒りに触れてエデンの園から追い出され、また命の木に至る道
も塞がれてしまった。

しかし人々は、1人1人が再度、自ら霊性を高める道を選択し、霊的な鍛錬を課すことに
より、再びエデンの園に至る道を取り戻していく。

ただ、その道は決して平坦ではない。様々な艱難辛苦が待ち構えている厳しい道でも
ある。

それがため、その霊的な道のりで人々の心と身体、人生に何が起こるであろう様々な
事象ヨハネが象徴やシンボルを使いながらあらかじめ書き記した。その書がヨハネの
黙示録である、ということなのです。


1人1人が霊的成長を遂げようとする時に体験する様々な事象が、あらかじめ書かれて
いる『魂の道、取扱説明書』。もしくは四国のお遍路道ガイドブックのような『霊的な
道ガイドブック』。それがヨハネの黙示録なのです(ケイシーリーディングに基づいて
解読していけば・・・)。



霊的な生き方を選ぶ、というのは、決して生やさしいものではないですよね。

ケイシーを知り、リーディングの勧めに従って生き始めたら、瞑想を始めたら、ソウル
メイトに出会った、急に周りの人がみんな優しくなった、自分がいい人になった・・・。

そんなことばかりは起きません! 

よね?


池の水をきれいにしようとすると、池の底に溜まったヘドロを掻き出さなければいけま
せん。そのとき、何が起こるかというと、いったんは、清らかに見えたその池の水が
かき乱されたヘドロによって真っ黒になってしまいます。

これと同じように魂をクレンジングしようとすると、魂の奥底に溜まっていたどす黒い
澱をいったんは浮上させ、取り除かなければなりません。

見たくない自分、隠してきた自分、誰かに悪感情を持っていた自分、そんな自分の姿を
まざまざと見せられる出来事、そんなネガティブな事象が現実に起きたりします。

それまでは、これは見たくないと再び蓋をしてきたかもしれませんが、いったん霊的な
道を歩き始めたのなら、それらを1つ1つ取り出し、見つめ、ゴシゴシと取り去って
いかなければなりません。

魂の澱・・・。それが、ヨハネのいう『いなご』であり『ドラゴン』。

→黙示録9章、11章をご参照下さい(メルマガバックナンバーです)



さて、
では『偶像崇拝』とは何でしょう?

ウイキペディアには、偶像崇拝についてこう書かれています。
「偶像崇拝(ぐうぞうすうはい)とは、神像、カリスマ的な人間の像、超常的な自然
構造物などの偶像を崇拝する行為のこと。その行為に対する否定の気持ちが込められた
表現である」


教会の中には、聖書で偶像崇拝が禁止されているからと、磔になったイエス像も他の
聖人の像も、なにも彫刻が設置されていないところがあります。せいぜい美しいステン
ドグラスが窓を飾っているくらい。

日本人としては「イエスの磔像があるより、何もないほうが好きかも」なんて思って
しまいますが、ではなぜ像に対して手を合わせていけないのか、その理由が私には全く
理解できませんでした。

人間は弱いんだから、信仰の対象を目に見える形で作ったほうが信仰心を高めやすい。
それをなぜ駄目だと禁じるんだろう? 誰か特定の人の目と感性を通して作られたモノ
を、不特定多数の人が神の姿だと誤解してしまうのは防いでいるのだろうか? などと
いろいろ理由を考えていたりしました。


しかしケイシーは、偶像崇拝の「偶像」について、全く違う見解を述べています。

つまり、偶像とは、誰か人が作った像を拝むなということではなく、ひと言でいうと
「物質欲」「マテリアル信仰」。

この人生の優先順位が霊的成長にない状態はすべて偶像崇拝。自分の霊的成長からずら
させ、横道にそらせるものはすべて「偶像」。

自分の霊的成長から外させるすべてのものとは、例えば、名誉や地位、権力、人の上に
立ちたい、お金が欲しい、車が欲しい、家がほしい、美しい彼女が欲しい、あるいは、
サボりたい、楽をしたい、安易な道を選びたいといった怠惰さ、そういったもの全てが
偶像であり、それに従ってしまうことが偶像崇拝ということになります。

つまり、ケイシーによれば、偶像とは肉的な地球的な欲望のことなんですね。


ということは、お寺や教会で、そこにある像に対して手をあわせなくても、毎日お金勘
定のことばかり考えていている人、名誉欲、物質欲にとらわれている人、これは立派な
偶像崇拝者ってことになります。



ケイシーはある19歳の女性にこのようなリーディングを残しています。

Q)「この実体(この人)は正しく天命に従っていますか?」   
A)「この実体の中で精神と肉体の諸力を通して、現在の精神諸力の中で用いられている
諸々の力を通して霊と魂が目覚め始めている。したがって自らの最高のものを他の者
たちに惜しみなく与えるために必要とされる成長段階に達しつつある。

そこで我々(全人類)が知るべきことがある。男であれ女であれ創造主に何かを与える
ことなどできない。ただ優しさ、自らを無くすこと、神の創造物に自らを惜しみなく
捧げること。そこで人は主へ貸す者となる」288-4


この女性がどのような人生を送られたのか分かりませんが、おそらくこの女性は霊的な
道を歩み、偶像崇拝ではない生き方を選択されていたのではないかなと思います。


「自らの最高のものを他の者たちに惜しみなく与えるために必要とされる成長段階に
達しつつある・・・」

もし、ケイシーが生きていて、リーディングをとってもらうチャンスがあったなら、
こんなふうに云われる人になりたいものだとつくづく思います。


その境地に至るまで、今日も私の黙示録は続く・・・。

せめて、偶像崇拝率が少しずつ少なくなっていくことを願いつつ・・・。

入江富美子さんの『へそ道』も、偶像崇拝ではない、霊的な生き方にシフトしていく
1つの方法でもありますね。



今回のメルマガもかなり長くなってしまいましたので、今日はここでいったん終わり
ます。

ケイシー流の黙示録解読は、各章ごとにメルマガ3回シリーズ、になってしまうほどの
濃い内容を含んでいます。でも、ぜひお伝えしたい内容ばかりなので、また来年、時期
をみて、あらためて、どこかの章をご紹介できたらと思います。



その前に・・・
年末年始のお休み中、集中的にケイシー流の黙示録に触れたい方はぜひDVDをご覧
下さい。このメルマガを書くために、私は1章から22章まで全編見直しましたが、全く
飽きることなく見続けられるほど面白いです!



●ケイシー流黙示録講座(604分)税込み9,800円
日本エドガー・ケイシーセンター会長の光田秀氏が語るヨハネの黙示録解説。
約10時間分を収録。(DVD:3枚 資料32ページ)


★ケイシーの勧めた瞑想法
ケイシーが述べた内分泌腺(チャクラ)の位置は、一般に言われているものと少し違い
ます。こちらでご確認下さい。


★24日までに『キリストの秘密』を読んでおくと、新しい気持ちで24日を過ごすことが
できますよ! 日本では、パーティする日になっちゃってますが、心静かに過ごす時間
を持ちたいものです。

※クリスマスイブからクリスマスにかけての瞑想が勧められるワケ


『キリストの秘密』

Amazonのページはこちら


*これまで、ケイシーリーディングにみるイエス・キリストについてご紹介したメル
マガバックナンバー。ざっくりと知りたい方はこちらをご参照下さい。
 ↓ ↓
0034:キリスト誕生の秘密
0136:無人島にはこの1冊!
0173:キリスト意識に同調する
0340:聖母マリアの健康法
0137:心に響くケイシーリーディング


それでは、また!

(有)テンプルビューティフル メルマガ567号 2014年12月19日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up