エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0498:福田高規先生インタビュー語録から

0498:福田高規先生インタビュー語録から

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◇◆ 福田高規先生インタビュー語録から ◆◇◆ 498号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

テンプルでは、不思議な癒しの力を秘めているものはなんでも『ひまし油みたい』と
表現してしまうんですが、この度、ひさびさに『ひまし油みたい』な商品が登場。

竹布シリーズから『ひまし油みたいなガーゼ』が新発売となりました。

シルクのような繊細な糸で織られている竹布シリーズの中でも最も薄く、最も柔らか
く最も軽いガーゼ布。広げると30×200cmの1枚の布になります。

竹繊維は静電気が起きにくいので肌ストレスが他の布より圧倒的に少なく、また天然
の抗菌性と消臭性があるので、頻繁にガーゼ交換をする必要もない。グジュグジュ
したり傷ついてしまった肌の保護にはこれ以上にやさしい布はありません・・・。

赤ちゃんの沐浴、看護や介護の現場での癒しの布として、またキッチンでは味噌漬け
やぬか漬けにもオススメです。プレゼントやお見舞いにも最適です。

竹ガーゼ『守布(まもりぬの)』


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆さんにご好評をいただいているテンプルの突撃インタビューコーナー。
さきほど、福田高規先生のインタビューをアップしました。

福田先生は、日本におけるケイシー療法のパイオニア的存在であり、ケイシーが日本
に紹介され始めた、ごく初期の様子をご存じの数少ない方。


今日は、その福田高規先生が語られた身体の不思議、ひまし油湿布の不思議につい
て、少しだけですが抜粋してご紹介。

家族や友人にひまし油湿布を勧めたいけど、やってくれないとお嘆きの方には大いに
ヒントになると思いますよ。


全文は、こちらをクリックしてお読み下さい。


インタビュー3ページ目の中ほどあたりから…。


福田:
ひまし油湿布のことでいうと、腎炎、肝炎には間違いなくいいですからね。胆石も
ほとんど出ますね。実際は、出るんだか無くなるんだか分からないけど。ですから
すごく自信を持ちましたね。精神的な障害がある人の助けにもなる。

精神的なことにもひまし油湿布はいいに決まっているんだけど、そんな方に「ひまし
油湿布をやりなさい」と言ってもまずやってもらえない。サポーターとかアテンダン
トとかヘルプしてくれる人がどうしても必要。でもヘルプしてくれる人がいて、一緒
にひまし油湿布をやっていると、元気になってしまう。

光田:
それはヘルプしてくれる人が、無理にその人に湿布をさせるってことではないです
よね。どういう形で湿布をしてもらうんですか?


福田:
そのヘルパーさんがまず自分でひまし油湿布をするんですよ。それで「ひまし油湿布
素晴らしいわよ。湿布をするとこんな元気になるのよ」ってやるの。例えば「娘に
湿布をさせたいんですがやらないんです」っていうお母さんには「まずお母さん、
自分でやりなさい」っていうの。それで「よかったわよ」って言わないとダメって。

「よかったわよ、だから一緒にやりましょう」と言うの。それで一緒に湿布をして
いるうちに自然に良くなっちゃうんだね。ごく普通の生活をするようになる。

胆石で10日後に手術が決まっていたのに、消えてなくなった人もいる。かくいう私も
10代から腎臓結石だったんです。便器に向かって排尿すると白い石がパチパチパチっ
て当たってましたね。地面の上に排尿すると白い石が散らばってました。若い頃は
真ん中に白い石を集めてみたりね・・・。

私の場合、10代からのヒドイ結石だったから無くなったときは劇的でした。石が長年
溜まっていたので、腎臓の細胞がびらん状態といって、腐ってはないけど細胞が一部
が死んでた。それが患者さんのお宅で全部出ましたよ、ドボドボと。流れていかない
くらい、ものすごい量でしたよ。それっきり三十数年元気にしてます。もう腎臓の
ことは忘れています。


4ページ目、中ほどから

福田:
例えば「うちの息子、部屋から出てきません。もう十数年出てきません」「十数年っ
て何歳ですか? え、43歳?」というような人がいますと、お母さんだけにおいで
いただいて、そのお母さんを治療すれば、息子さんは元気になって部屋から出てくる
の。ひまし油湿布とオイルマッサージをお母さんが自分でするの。そしたら息子は
自然に部屋から出てくる。しばらくしたら「私の息子、いま職場へ行って働いている
んですよ」っなんていう電話がかかってくる。

私が言いたいのは、ケイシーの言う霊的な側面、つまり愛という波動を活用しない
手はないでしょう、ということ。それが私の言い分。


5ページ目、中ほどから

光田:
ケイシー屋さんのモデルとして、福田先生の目覚めのときからの1日、興味あります
ね。

福田:
朝、目が醒める。『すんばらしい世界に住んでいるすんばらしい福田高規。なんて
嬉しいの!』ここから始まる。いま私が喜びを全身で顕したの見た?

寝ている時もこれやるの。『すんばらしい世界に住んでいるすんばらしい福田高
規』って。よく見ててね。『なんて嬉しいの~!』
(*ここで福田先生は両手を挙げ、身体をよじらせて喜びを表現される)。

『今日1日嫌なことが起きるかな?』と思えば、その日1日、嫌な人生を選択した
の。人生は全部自分の選択とその体験だから。だから朝起きたら、何はともあれ
『素晴らしい世界に住んでいる。福田高規、すんばらしい存在!』って全身で喜ぶ。

実は嫌なことが起こる選択をしている人も、嫌な体験という自分が選択したスバラ
シイ体験をしているだけ。


7ページ目、後半あたりから

福田:
13年間、部屋から出てこない息子のためにお母さんが何をするかというと、自分で
ひまし油湿布とオイルマッサージをして『私の人生、素晴らしい!うちの息子も
そう』ってやればいいだけのことなの。そうやっていたら息子は間違いなく部屋から
出てくる。

うちの息子も保育園に入ったとき母親のスカートを握って離さなかった。先生に挨拶
も出来なかった。だからケイシーの言うとおり明示法やった。『うちの息子は素晴ら
しい。大きくなったら大勢の人を導くようになるでしょう。ありがたい』ってやっ
た。そしたら翌朝から、保育園で先生10mも先にいるのに「せんせー、おはようござ
います!」って言うようになった。

ケイシーの言うことは間違いないから、やったらいいんです。私が息子にケイシーの
ことをあまり話さないのは『うちの息子は素晴らしい』ってやり続けているから、
息子が何をするとかしないとか、あまり心配していない。『うちの息子は素晴らし
い』。ここからぶれない。


以上抜粋終わり


いかがですか? ひまし油湿布、ますます不思議な世界に突入してますね。

今回はスタッフ水津が聞いた番外編もあわせてアップしています。こちらも合わせて
お楽しみ下さい。


それでは、また!

(有)テンプルビューティフル メルマガ498号  2013年8月23日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up