エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0329:オリーブオイルのちから

0329:オリーブオイルのちから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ オリーブオイルのちから ◆◇◆ 329号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

1/30に開催した黙示録講座は、主催者の予想を上回る72名の方にご参加いた
だきました。ありがとうございます! 事前のアンケートによると、ほとんどの方が
聖書を読んだこともない超初心者。

そんな超初心者の方々に、聖書のなかでも難解だと言われる黙示録をひたすら解説
するだけの講座。

皆さん、途中で飽きてしまうのでは?という心配をよそに、約6時間という長丁場の
講座に最後まで熱意は衰えることなく、ひたすらケイシーの述べた黙示録の世界に
浸った1日でした。
参加者の方々の声(ごく1部です)

2012年開催の黙示録講座のDVDはこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ようやく、ようやく、イタリアからオリーブオイルが入荷してきました。
長い間、お待たせして申し訳ありませんでした。

昨年8月に発注したときには、イタリアの農家さんは夏休み中! 入荷は遅れるとの
連絡が入ったのち、ずっと届かず。ようやく到着したと思ったらオイル漏れが発覚
してイタリアから再発送!
・・・と、今回は発注から入荷まで、なんと!半年もかかってしまいました。

そのかわり、2009年の11月に収穫して絞ったばかりのものが届きましたよ!
ながく、ながく、待って下さった皆様。本当にありがとうございます。
しかも、昨年9月からテンプルには1本もオリーブオイルの在庫がないという状況の
なか、「あのテンプルさんのオリーブオイルの入荷はまだですか?」と、何度も
何度も、めげることなくいただくお客様からお問い合わせ。

近所のスーパーに行けばすぐに別のオリーブオイルが購入できるのに、それでも、
ずっと忘れず諦めずに待って下さったこと。感謝でいっぱいです。
本当に長らくお待たせしました。ありがとうございます。
さて、マッサージにも飲用にも料理にもとケイシー療法では大活躍をするオリーブ
オイル。

なぜ、そんなにケイシーはオリーブオイルを重要視していたのでしょう?
肌に塗るマッサージオイルとしては、日本ではホホバオイルが一般的ですが、なぜ、
ホホバではなく、オリーブなのでしょう?
ヒマシ油湿布のあとに飲むのは、もっと手軽で安いコーン油やサフラワーオイルでは
なく、なぜ、オリーブオイルなのでしょう?
考えると、ちょっと不思議ですね。

まず、エドガー・ケイシーは、オリーブオイルは「皮膚への食事であり、腸への食事
でもある」と述べています。
皮膚は発生学的には消化管粘膜と同じ起源を持つそうです。

考えたら、皮膚は唇から口の内部にずっと続き、さらに消化管から肛門に至る、と
いうふうにずっと繋がっています。つまり皮膚に塗っても口から飲んでも同じように
吸収されて栄養になるというわけです。

【経口摂取として】
「少量のオリーブオイルは常に、全消化器官にとって有益なものである。もし排泄が
前提でないなら、多量の摂取は賢明ではない(もしそうであるなら、全く別の話に
なる)。摂取量は2時間、3時間もしくは4時間おきに小さじ半分、つまり身体が
同化(消化)できる程度にすべきである」846-1

「3~5滴のオリーブオイルを1日に数回摂取することは消化管粘膜を活性化する」
843-1

「オリーブオイルは消化管を形成するための特定のビタミンをもたらすことに寄与
する」632-6

【マッサージオイルとして】
「(オリーブオイルのマッサージは)筋肉のコンディションをリラックスさせ、強化
し、かつ栄養を与える。組織から排泄された毒素の影響を取り除き、これらの筋肉に
より良い運動機能をもたらす」5421-6

「オリーブオイル。つまり純粋なバージンオリーブオイルのことだが、これは身体が
つけることのできるものの中で、筋肉の活動を刺激したり、粘膜の活動を刺激する
うえで最も効果のあるものである」440-3

なぜ、ケイシーが勧めたのがホホバでも、コーン油でも、サフラワー油でもなく、
オリーブオイルだったのか・・・?
以前日本エドガー・ケイシーセンターから発行されている会報(ワンネス)の12号に
オリーブオイルにまつわる2つの素晴らしい実話が紹介されていました。

1)ある美少女コンテストに優勝した双子の姉妹は、生まれたとき1Kgにも満たない
未熟児で生まれました。あまりに口が小さかったため、母親の乳首に吸い付くことが
できず、また粉ミルクも受け付けませんでした。
そこで祖母が毎日数回、その双子の姉妹にオリーブオイルを擦り込みました。皮膚を
通じてもたらされたこの栄養で、ついには、母乳が吸えるまでに成長できたのです。
2)3才のとき誤って苛性ソーダを飲み込み、その後、一切の食事ができなくなった
少年は毎日数回、全身にオリーブオイルを擦り込むことで、1度も病気になること
なく健康に過ごすことができました。しかも、18才になるまでの15年間、1度として
食べることも飲むこともなかったのに!です。

すべての栄養が、皮膚からのオリーブオイルからもたらされていたのです。
・・・つまり、ケイシーが必要としていたのは、単に皮膚の保護を目的とした美容的
なオイルではなく、また料理を美味しくしたり脂肪分を補給するものではなく、身体
に必要な真の栄養と、深い癒しと生命力をも秘めたオイルだったのかもしれません。
さらに、ケイシーの場合、霊的な意味も加味しているかもしれません・・・

旧約聖書の時代、大洪水に見舞われ、すべてが海中に沈んでしまったなかを漂って
いたノアの箱船。大雨が終わった後、船から放たれた鳩が戻ってきたとき、くちばし
に挟んできたのはオリーブの木でした。オリーブは、ノアにもたらした、生命の復活
の証し。

太陽をいっぱい浴びたオリーブの果実から絞られたオリーブオイルにはまさに生命力
がみなぎっています。
オリーブオイルは、身体の中からも外からも私たちを美しくしてくれる不思議な力が
秘められています。

心や身体に元気がでないとき。もしかしたらオリーブオイルがお役にたつかもしれま
せん。

〔オリーブオイルご購入の際の留意点〕
ケイシーが述べたオリーブオイルは、熱を加えることなく、丁寧に絞られた未精製の
エクストラバージン(冷圧搾)のオイル。

最近、エクストラバージンと書いてあっても、かなり安価な品質の悪いものが出回っ
ています。大量生産ものではなく、ご自身の目と舌と身体で納得できる、品質の良い
オイルをぜひ選んでくださいね。
テンプルでは、イタリアから直輸入した、オリーブのエキス分たっぷりのオイルを
ご紹介しています。
目の肥えた皆さんに、気に入っていただけると嬉しいです。

(有)テンプルビューティフル メルマガ329号 2010年2月5日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up