エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0326:ケイシーが述べた白斑の治療法

0326:ケイシーが述べた白斑の治療法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆  ケイシーが述べた白斑の治療法  ◆◇◆ 326号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

日本各地で、大雪や大風が吹き荒れているようですが、いかがですか?
テンプルが入っているオフィスには、湯沸かし器がついていないので、朝の掃除と
食器洗いは、ホントに水が冷たいです。

でも、大雪の中での雪下ろしや通勤に比べたら、こんなことで文句は言えない!って
思い直しています。

昨日、テンプルのスタッフと「未来のテンプルビューティフル像」を語り合いまし
た。夢のテンプルは、ほとんど誇大妄想の世界です。

私たちのミッションの1つは、エドガー・ケイシーのリーディングの中でも、特に、
健康についての情報を、日本の皆さんに正しく伝えること。そして高品質なケイシー
製品をお届けすること。

そこからスタートしつつ、将来的には、輪廻転生や魂の概念も含め、エドガー・ケイ
シーの理念を深く理解して患者さんに接して下さるお医者さんと一緒に、様々な
ケイシー療法が体験できるケイシー病院や「魂の癒し処」が作れるといいなぁ、
そんなドクターが日本全国にたくさん生まれるといいなぁと思っています。

まだまだ遠い夢のなかのお話ですが、その夢に一歩一歩近づいていけたらと願って
います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

昨年夏に急逝してしまったマイケル・ジャクソン。

その彼が予定していたロンドン公演のリハーサル映像をまとめたドキュメンタリー
映画「This Is It」が、いま日本で公開中です。もうご覧になりましたか?

私は再上映が始まってからは見に行ってないのですが、初回の限定上映期間中に毎週
のように映画館に足を運び、合計3回見てきました。スタッフ吉田は4回、水津は
5回、ほかのスタッフも少なくとも1回は見に行っていますから、テンプルの社内
だけでも、この映画の動員数にかなり貢献しています。

・・・と見に行った回数をみんなで競っていたら、さらに上には上が・・・。

東京の四谷にあるエイトスターダイヤモンドの田村社長は、なんと1月6日の時点で
合計9回映画館に行かれたそう。
それほど、何度も何度もマイケルに会いたくなってしまうんですよね。

もし万が一、まだ見に行っていない方は、是非! 
映画館が近くにない方は、DVDを見てくださいね。

さて、そのマイケルの黒かった肌が白くなってしまったのは、彼が「白斑」という
皮膚の病気に罹っていたからだ、ということはよく知られています。
これは皮膚の色を作り出すメラノサイトが消滅することで発症する病気で、これが
発症した部分の皮膚の色や髪の色が白く抜けてしまいます。

西洋医学では、現在のところ、なぜ白斑が発症するのか、はっきりとした原因が見つ
かっていないため、効果的な治療法が見つかっておらず、光線治療や軟膏など対処
療法的なアプローチになります。
また、多くの方は特別に作られたファンデーションで色ムラになった部分を隠す、
ということをされていらっしゃるようで、マイケルもそうしていた、と言われて
います。

さて、その「白斑」について、エドガー・ケイシーは何かリーディングを残している
でしょうか? また残しているのであれば、その原因と治療法について、どう述べて
いるのでしょうか?
今日はマイケルを悩ませた「白斑」についてのケイシーリーディングと、治療法に
ついて、少しご紹介できたらと思っています。

なお、このメルマガを書くために、アメリカのエドガー・ケイシー財団/AREが作成
したWEB記事を翻訳し、下記に貼り付けています。
記事の全文を読みたい方は、こちらをクリックしてください。

まず、エドガー・ケイシーによれば、白斑の原因として同化不良、排泄不良、循環
不良や心理的なストレスなどを含んだ体全体の問題をあげています。
排泄を改善するようにというアドバイスの中では、食事療法として肉の量を極力減ら
すか、もしくは全く食べないようにし、その代わり、緑の野菜の量を増やすよう
勧めました。さらに消化管を通じた排泄を促すために洗腸を行ったり、場合によって
は、下剤の服用を勧めています。

病理学の観点からは、肝機能の不良が要因と言われています。肝臓が関係している
ことは、白斑の人に対するリーディングで常に述べられました。

「(Q) 手の甲や手首の白い斑点の原因は何ですか?
 (A) 循環不良。このため、消化管全体の機能、特に肝機能を活性化する必要が
ある。排泄促進剤として、ヒマシ油パックやオリーブオイルを使用することを勧め
る。もし腹部の張りを強く感じたなら、必要に応じて、軽い洗腸を行う」(779-25)

「(Q) 手や(前)腕にできた大きな白い斑点の原因は何でしょう?
 (A) 排泄不良」 (464-2)

次のリーディングでケイシーは、時間はかかるが「治る」と述べています。
これは白斑の方には希望の光となるのではないでしょうか?

「我々がみるところ、治癒はできるが、長い期間が必要である。食事のみならず、
体に関する様々な習慣に於いて、総合的な処置が必要になる。
なぜなら、これは腺の機能が乱れているためで、皮膚細胞の再生力あるいは表皮循環
の源である体のあらゆる機能に関係しているからである。
我々には、もちろん、肝臓にも斑点が出来ていることが見てとれる」(3338-1)

リーディング236番の男性へのリーディングの中では、この病気の原因として、肝臓
と腎臓の機能不全で血液に水分が残り、リンパ液の循環の中に入り込んで、結果、
体の外側にその影響が現われている。つまり、基本的な問題は、排泄が不十分なこと
である、と述べています。肝臓や腎臓が消化管や尿を通じて排泄するはずの毒素が
(汗を介したもう1つの排泄経路で)皮膚に到達して、白斑に特有の白い斑点を
生じているとケイシーは説明しました。

消化や排泄にトラブルを生じないため、正しい食事療法が基本となります。つまり、
酸とアルカリの均衡を適切に維持するため、果物と野菜を主に摂る一方、揚げ物や
精製された炭水化物、ジャンクフードを避け、消化不良を起こさない食べ合わせも
重要になります。

食事療法については、こちらの本をぜひ読んで下さい。
さらに、下記の白斑の女性へのリーディングでは、食事を1日2回以上食べない、
酢を使わないことをアドバイスしています。

「・・・ただし1日に2回以上は食事をしてはならない。よろしいかな。
というのも、この人は消化系を休める必要があるからだ。朝食と夕食を取り、昼食は
取らない。サラダも、酢などの酸を含む成分には気をつけること。よろしいかな?
緑色の野菜をできるだけ沢山食べることだ」236-1

ケイシーは通常、食用酢として穀物酢ではなくリンゴ酢を勧めています。白斑の
方は、しばらくドレッシングは自家製のものを作り、その際には、レモンの絞り汁や
りんご酢をごく少量使うようにされたほうがいいかもしれません。
有機リンゴ酢
リーディング番号1490-1の「髪の毛の色を戻すためにどうしたらいいか?」という
質問に対しては、ほかの皮膚の症状が消えれば一緒に消えると述べています。

それには、全身のオイルマッサージが勧められており、症状が出ている部分だけでは
なく、全身のオイルマッサージを、週に1度、少なくとも10日に1度は行うように
アドバイスがなされています。

マッサージオイルとしては、オリーブオイルやピーナツオイルが単独で、もしくは
混合したものが勧められました。
オーラグロウ⇒現:大地と光のマッサージオイル
最後に、白斑のケアのための基本的なケイシー療法をまとめると下記になります。

1.肝臓を刺激する
肝臓を刺激し、消化管を通じた排泄を改善するために熱いヒマシ油で肝臓部分を湿布
した後、オリーブオイルを飲む。ブタクサのチンキ剤も肝臓を刺激するために勧められる。
ヒマシ油湿布のセットはこちら
2.食事療法(上記の本を参照にして下さい)
3.体内浄化
・毎日コップに6~8杯の純水を飲む
腸内洗浄や、新鮮な果物や野菜を主体とした浄化の食事療法を実践する。
腹部を覆うヒマシ油湿布も体内の浄化を助ける。
4.アトミダイン(ヨード)の摂取
分泌腺の組織を浄化するのに、(定期的に)アトミダインの服用を行う。
(注記)ヨードの摂取については必ず医師の指示に従うこと。
5.態度や感情
「自分は治る」と強く願うという姿勢は特に重要である。
精神面・感情面での積極的な姿勢は、治るという難しい目標(理想)に集中すること
で培われ、維持することができる。
その他、もちろん体液の循環改善のためのオステオパシー療法なども勧められて
います。

※ブタクサのチンキやアトミダインはアメリカからの個人輸入での入手となります。
ブタクサのチンキ
アトミダイン※数種あり

マイケル・ジャクソンは、実はエドガー・ケイシーの大ファンで、バージニアビーチ
にも来たことがあるそう。

そう思ってマイケルの「Heal the World」という歌を聞くと、そこには、ケイシーの
リーディングのメッセージがたくさん入っていることに気がつきます。

ケイシー療法を実践していたかどうかは分かりませんが、数年前には、ヘリテージ
ストアを訪れ、たくさんの買い物をして帰られたそうです。

実際に何をご購入になったのかはは秘密だそうですが、テンプルでも扱っている
オーラグロウやエジプシャンオイルでマイケルがお風呂上がりにマッサージして
いたら、なんだか嬉しいなぁと、ここでも、ちょっと妄想してしまいます。。。

最後にお詫びです。
実は数年前、白斑の男性の方から、ケイシーリーディングで白斑へのアドバイスは
ないかとのお電話がありました。

そのとき、英語の辞書で「白斑」を調べ、パソコンでリーディングの検索をかけた
ところ、検索結果はゼロ件。

そのため、その男性の方には「白斑についてのリーディングはないようですが・・」
ということで、一般的なケイシーの皮膚病へのアドバイスをお伝えしました。

その後、白斑には様々な別名があり、私が調べた英単語が、そもそも検索ワードと
して登録されてなかったためにケイシーのアドバイスが見つからなかっただけだった
ことが判明しました。

あの時、お電話下さった男性の方、お名前も連絡先も分かりませんが、この場を
お借りして、深くお詫びを申し上げます。

お伝えした基本的なケイシー療法には誤りはなかったのですが、ケイシーリーディン
グの内容と「時間はかかるけれど治ります」と述べていたことをお伝えできなかった
ことが悔やまれます。ケイシーのアドバイスをお伝えできれば、ヒマシ油湿布や洗腸
にも、意欲的に取り組んでいただけるでしょうし、希望の度合いが違ってきます。

遅くなりましたが、このメルマガを通じて、お電話を下さったその男性の方に、
ケイシー療法でのアドバイスが届けば・・・と願っています。

(有)テンプルビューティフル メルマガ326号 2010年1月15日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up