エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活: 0183:「炭水化物」摂りすぎ注意報

0183:「炭水化物」摂りすぎ注意報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ 「炭水化物」摂りすぎ注意報 ◆◇◆ 183号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

先日、慢性的な疲労感で悩んでいる女性から電話がありました。

もう2年くらい、朝になっても疲れが取れず、病院に診察を受けても「どこも悪く
ない」と言われて帰されてしまう。でも、本当に疲れているんですよ、ってお話で
した。

まだ30歳そこそこ。日中のせいか、声はすこぶる元気です。
それで「何かヒントがあるかもしれないので、昨日1日に食べたもの、教えていた
だけますか?」ってお話したら、

ビンゴ! 当たりでした。
彼女のほぼ毎日の食事

朝:菓子パン
昼:お弁当におむすびを持参
夜:ラーメンやスパゲティなどの麺類
翌朝:菓子パン

私「何かに気がつきませんか?」
彼女「今まで気がつかなかったけど、炭水化物ばっかりですよね」

こういう食事を少なくとも2年以上続けていたそう。

こんな食事が続いたら、慢性的な栄養失調のために疲労感を感じても仕方ないです
よね。カロリーはあっても、栄養はどこ?って感じですから。

彼女ばかりではありませんよ。朝・昼・晩。気がついてみたら、炭水化物ばかりの
食事っていう方、けっこう多いです。食事の合間に食べるおやつだって、ケーキだ
の煎餅だのクッキーだので、やはり糖分、炭水化物系です。

炭水化物の量って、意識して頭で計算してないと、いつのまにか「それだけで1日
が終わり」ってことになりがちです。

人のことは言えず、実は私も気をつけていても、そうなる日がある。。。。

例えば、先週末、私は京都に行ったんですが、ふと気がつくと・・・
朝:無し
昼:うどん
夜:お好み焼き

みごとに、粉もの、炭水化物の1日。
さらに生野菜はお好み焼きやうどんの上に乗っかっていたネギくらい。

さすがに、こんな食事が続くと便秘になってしまうので、東京に戻った翌日は、極
力野菜を食べるようにして、バランスをとるように心がけたんですが、外食続きだ
と「意識的な計算」が必要です。

じゃあ、炭水化物を摂りすぎると、どうなるか・・・

私の個人的な経験では、炭水化物や甘いものの摂りすぎの女性は、冷え性が多い気
がします。上記の女性は慢性的な疲労感が深刻でしたが、おそらく彼女も冷え性持
ちだったと思います。

男性の場合は、炭水化物よりアルコールだと思いますが、夜は必ずお酒って方は、
若い頃から頭髪の悩み、特に脱毛で悩まれている方が多いかもしれません。

ちなみに、先日のケイシー流の原油療法の講座で、炭水化物の摂りすぎは、ヨウ素
の働きを減少させると言ってましたよ。

ヨウ素は、甲状腺を活性化するおおもとの栄養素。髪の毛が生えてくるためには、
甲状腺がバランスよく機能している必要があるので、となると、炭水化物やアルコ
ール(どっちも原材料は一緒ですよね)の摂りすぎは抜け毛のもと。

甲状腺は意志のチャクラでもあるので、ここのバランスが崩れると、人に依存しや
すくなったり、あるいは反対に人を支配したくなったり感情のバランスも崩しやす
いということも考えられます。

さらに問題なのは、炭水化物で満腹にしていると、野菜や果物を新鮮な生のままで
食べようという意志が落ちてくる。

野菜や果物を日々食べるには、理性が必要ですから。。。

じゃあ、どれくらいが「炭水化物の適量」かというと、何度も書きますが、ケイシ
ーの勧めた食事の8割はアルカリ性(野菜と果物)。残りの2割の中に「その他」
が入ってくるので、炭水化物の理想的な量は全体の5~10%くらいでしょうか?

といっても、これはおそらく無理だと思うので、全体の2割くらいに目標設定。
せめて、上記の彼女のように、また、先週末の私のように1日中「炭水化物しか食
べてない」日を無くすようにしたほうがいいでしょうねえ。

特に髪の毛を生やしたい男性、冷え性を改善したい女性の方は、まず「炭水化物」
+女性の場合は甘い物の食べ過ぎ、男性の場合はアルコールの飲み過ぎがないかど
うかチェックしてみてはいかがでしょう?

まずは3週間、
強い意志さえあれば、タダでできる健康法なので、試すに価すると思いますよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日曜日から我が家にやってきた猫。名前はニコライとつけました。愛称はニコ。
漢字で笑来(こじつけ)です。キャットフードにもオーガニックものがたくさんあ
るんですね。すでに数種類を買い込んで、しっかり彼はお坊ちゃま猫です。

今も私の膝の上で、ゴロゴロしてますよ。
そのうち、お店の看板猫になると思いますので、どうぞよろしく!


それではまた!

(有)テンプルビューティフル メルマガ183号 2007年3月1日配信 

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up