エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

0040:砂糖のない生活

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◆◇◆  砂糖のない生活  ◆◇◆ No.40
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テンプル・ビューティフルの光田です。

先日私がもう10年くらい「ジャガイモ」を食べてないって書いたら、けっこう反響が
ありました。食べなくなってしまえば、なんて事ないんですが、驚きの声が多かった
ので、ヘエって私のほうがビックリでした。

それに気をよくして、今回も食べてないシリーズ第2弾。
 今回は砂糖です。

実は先日、ある代替医療に従事されている女性と話す機会がありました。その方曰く
「砂糖が身体に悪いって言われるので、料理に使う砂糖を、黒砂糖に変えたんですが、
味が変わるし、料理の味付けがイマイチなんですよね~」

けっこうこういう方多いんじゃないでしょうか? 色つきの砂糖だったら身体にいい
からと三温糖や黒砂糖に変えた方。あるいは「控えめ」にしているっ て方。でもこ
の「控えめ」がくせ者で、農薬30回を25回に変えて低農薬と言っている野菜みたいな
もの。けっこう大量消費しているんですよね。

でもねえ。そんな悪あがきしないで、砂糖そのものをキッチンから追放した方が、よ
っぽど精神的にも身体にもいいですよ。料理に砂糖を入れないのに慣 れてしまえば、
これもすぐに慣れてしまうもんです。というより、砂糖を食べない生活をしていると、
たまに食べると、てきめんに頭痛がしたり、熱を出したり するようになると思いま
す(砂糖を食べてない方は、いまここでコンピュータの前で大きく頷いて下さって
いると思います・・・)。

「じゃあ、和食の煮物はどうしているんですか?」ってまた質問が来そうですが、実
は砂糖を食べなくなってみると、煮物に砂糖は入らなくなるんです。野菜の甘みで十
分、料理は甘くなるし十分美味しい!かえって砂糖が入っていると甘すぎて食べられ
ないくらいです・・・。

以前、日本各地の郷土料理を作る料理番組を見ていたら、どこの郷土料理も、鍋にド
バドバと砂糖を投入!日本人がスリムな体型を保っているから日本料 理が健康的っ
て欧米の人は思っているようですが、とんでも無い! 毎日の食事に砂糖が入りすぎ、
って私は思います。(砂糖だけでなく、ご飯もめん類もパン お腹の中では、全部一緒。
糖分、アルコールですもん)

この味覚については、体験してみたいと実感できないと思うんですが、試しに1ヶ月~
3ヶ月、砂糖を食べない、とらない生活をしてみて下さい。和食だと難しいなら、和
食はご飯とおみそ汁くらいにして、しばらくイタリアン料理に挑戦してみるとか・・・。

身体が砂糖の甘みを必要しなくなったら、砂糖が入らない煮物も十分甘くて美味しく
感じられるようになると思いますよ。ちなみに、私は数日前、小豆を 砂糖を全く入
れず、水だけで煮て食べたんですが、水煮の「あんこ」でも十分美味しかったですよ
(甘みの足りない人は、これにメープルシロップをかけても美 味しい)。

砂糖を食べなくなるとどういうことが起きるかとというと、生活がとてもシンプルに、
素朴になります。

まず、自分にとって関係がない場所が至るところにできます。

デパ地下は、ほとんどの売り場が菓子やケーキ類、お総菜、佃煮売り場なんで素通り。
買うのはサラダやジューススタンドの生ジュース。町のパン屋のパ ンも甘いので素
通り。もちろん和菓子、ケーキ屋も素通り。世の中に出回っているお菓子、ジュース
類もほとんど無視。ソースやケチャップにも大量の砂糖が 入っているので、さような
ら。レトルトやインスタント食品も砂糖が入っている可能性が高いので買わなくなるし、
ラベルをよーく見るようになると思います。

外食も、しゃれたレストランで高い料理を食べるより、安全でビタミン豊富な有機野
菜をそのままでかぶりつきたくなるんじゃないかと私は思います。

もちろん私も、友人とレストランに行ったら、コース料理の最後に出てくるデザートは
食べますし、友人が焼いてくれたクッキーやバターケーキは美味し くいただいていま
す。だから厳格な食事療法としている人から見ると、私は全く邪道の食生活なんですが、
1年にケーキ2~3個くらい、クッキー数枚くらいで すから、まあ可愛いものです・・・。

ちなみにケイシーは砂糖について、どういっているかというと、もちろん砂糖は「避け
るべき食材」に入っています。あえて、あえて食べるなら「甜菜糖」、あるいはドライ
フルーツや蜂蜜、メープルシロップなど。

ついでに、時々目元の小じわに悩んでいる方からお電話をいただくことがあるんですが、
試しに「甘いもの、お好きですか?」って聞くと、10人中9人 の方が「そうです」っ
て言われている気がします。砂糖の取りすぎが身体の活性酸素を増やすことを考えると、
小じわ防止に、砂糖絶ちはいいかもしれません よ。そしたらお菓子代も浮くし、高い
目元クリームも買わなくて済むし一石二鳥じゃあないですか。

砂糖のない生活。それでも十分ハッピーなんですけどね。

それではまた

PS.いま、テンプルでは甘味料として、有機のアガベシロップ羅漢果を取り扱っています。

 どちらも、糖尿病も方もお使いいただけます。お試し下さい。

(有)テンプルビューティフル メルマガ40号  2004年2月13日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up